Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

Jeremy Brettのことが知りたくて、ふわふわとネットの海をただようことがあります。そのような時に思いがけず、私にとっては初めての情報が入ってくると、ジェレミーを愛するかたにお伝えしたいと思うのです。もちろん、すでにご存知のことも多いかもしれません。でも、もしも喜んでくださるかたが一人でもいらしたら、広大なネットの海を越えて、ご縁を結ぶことができたと感じられるでしょう。

今までは、ジェレミーを愛する方たちのブログのコメント欄をお借りして、私が新しく知ったことを書かせていただいていました。でもだんだん、そのことを申し訳なく思うようになりました。気持ちのよい居間にたくさんのかたが集う中で、自分のペースでしゃべっている、というイメージです。もちろん私が勝手にそう感じているだけかもしれませんし、皆さん、お優しくて、私の書き込みを歓迎してくださっているのですが。でも自分の長々とした書き込みを自分で居心地悪く感じて、そしてそう感じたことをきっかけとして、「ブログを書く」という新しいことをはじめてみようという気持ちになりました。

続けることができるか、自分でもまだわかりません。ネットのお作法にも疎いのです。でもとにかく、新しいことをはじめてみます。ジェレミーへの気持ちについては今までどおり、ジェレミーを愛する方たちのブログにお邪魔して、お話させていただきたいと思います。ここには情報を主としてのせるつもりです。最近のDVD、CD、音源、本などに加えて、過去に発売されたものでもあまり知られていないかもしれないもの、過去のインタビュー記事、新聞や雑誌の記事などの紹介を考えています。

ジェレミーの魂が私のいのちに触れてくれた日の、ちょうど1年後の夜に。RM

追記:書き始めた頃は、ここには私の気持ちはあまり書かないつもりでした。でも、何を書くか、に自分の気持ちが表れることを知りました。そしてブログを書く、というはじめての経験をするうちに、私の内部で、そして外部でもいろいろと変化があって、そのことも反映させていきたいという感情が芽生えました。もともと気持ちをあらわすのはへたな方です。おだやかな形で、ここへの書き方も変わっていけたらと思っています。(2010年10月1日記)

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR