Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

先日ご紹介したBending the Willowの新版を購入したいけれども、eBayやPaypalのアカウントを持っていらっしゃらないかたへの情報です。

eBayのユーザー登録の仕方、注文の仕方が書いてあるサイトです。
eBay日本語ガイド:http://www.nihon5guide.com/howto.php

日本のeBayの公式サイトです。今はここからもユーザー登録できるようです。ただし登録内容は英語で書くことになります。上記eBay日本語ガイドが役に立ちます。
日本のeBay:http://www.ebay.co.jp/

PayPalのユーザー登録の仕方、送金の仕方が日本語で書いてある、Paypalの公式サイトです。
PayPalの使い方:https://cms.paypal.com/jp/cgi-bin/marketingweb?cmd=_render-content&content_ID=microsites_apac/How_does_PayPal_work

上記二つのユーザー登録ができないかたがいらっしゃいましたら、本屋に尋ねたところ、私のeBayとPaypalのアカウントで購入した本でも、私以外の名前、住所宛に送ってくれるそうです。1冊購入の場合の日本への送料はUS$18でした。本体がUS$38ですから、合計US$56で、これは出版社から直接買うより1ドル高いですが、今のところ私は出版社からは返事がもらえていないので、版元からは購入できない状態です。
(注)2010年9月現在、この本のeBayでの価格は、本体がUS$40.00に値上がりしています。したがって送料込みでUS$58のはずですが、送料の変更もあるかどうかは確認していません。

本はハードバック、全200ページ、白黒写真が68枚くらい、うち3枚くらいはジェレミーがうつっていませんが残りの写真にはジェレミーがうつっています。先日書いたように写真のコントラストは低めですので、写真集もかねるというわけにはいきませんが、これだけ写真がはいっている本を手にするとやはりうれしいです。

決済時のクレジットカードの為替レートによりますが、US$56は1ドル88円で計算すると4928円です。
(注)2010年9月現在、上記のように価格がかわっています。

興味があるかたは、bending_the_willow(アットマーク)yahoo.co.jp の(アットマーク)部分を正しく変換して、メールを送ってください。メールでお話したあと、やはりやめる、ということでもかまいません。また逆に、メールでお話したあと私の方からお断りすることになっても、どうぞお許しください(本屋に在庫がない、希望者が多くて私がお手伝いできる人数をこえた、など)。

RM

追記:本の大きさはおよそ 24 x 16 x 1.8 cm です。
関連記事

コメント

ブログ開設おめでとうございます!

RMさん、とうとうブログを始められたんですね!おめでとうございます。
というか、私にとっては、有り難うございます、です!
RMさんはジェレミーを本当に愛してらっしゃるし、情報量も私以上にお持ちですから、
いつかブログを始められたら良いのに、とずっと思っていたことなのです。
これから、楽しくブログライフを送って下さいね♪

こちらの本は、日本に届いたようです!
わぁい、帰国は後ろ髪引かれっぱなしですが、この本が待っていることは、楽しみです♪
こちらの情報を含め、いつも貴重な情報を有り難うございます。

今度、うちのブログで新ブログ開設のご案内しておきますね、よろしくお願いします!
次は、ちびさんのブログ開設も密かに待っている私です。ふふふ。


ありがとうございます!

りえさん、どうもありがとうございます!りえさんとは、ジェレミーのことをいくらお話しても話し尽くせません。またりえさんのブログでもお話させてくださいね。りえさんにブログを書くこと勧めていただいて、でもはじめる日の朝まで、ブログなんて無理だし、私にはあわないと思っていたのですよ。1年ちょっと前にりえさんのブログを読みはじめて、ジェレミーのことをたくさん知ってから、私の世界も広がりました。

本、届いたのですね!新たに加わったDavid Burkeの文章とDavid Stuart Daviesの後書きがこころをうちます。また、新しい版を出そうと準備した関係者の気持ちがうれしいです。ジェレミーとグラナダ・ホームズが忘れられるどころか、新しいファンを獲得していることをあらためて実感します。

書き込んでくださった時間は、ロンドンでは朝の5時台ではありませんか?まさか徹夜ではないでしょうね!どうぞおからだに気をつけてくださいね。

りえさんのブログで紹介してくださるとのこと、ありがとうございます。でもどうぞ、この貴重なロンドンでの時ではなく、落ち着いてからになさってくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/11-3e7f7438

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR