Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

ラジオ番組 Desert Island Discsから、奥様Joanの話をしている部分をご紹介する2回目です。司会者にJoanの職業をきかれて、「彼女は『Mystery!』をつくったんです。」とうれしそうに答えて、司会者がびっくりするところまで前回はご紹介しました。

彼女はウィスコンシン生まれで(北米先住民の)チェロキー族の血をひいていて、直感がとても鋭く、そしてもちろんとても美しいのです。妻はWGBH(ボストンにある、公共放送サービスPBSに属する放送局の一つ)で働いて、「Mystery!」、「Classic Theatre」、「Piccadilly Circus」をプロデューサーとしてつくり、「Masterpiece Theatre」のプロデューサーを18年間つとめました。アメリカとイギリスの間に美しく繊細な橋をかけたのです。妻がなしとげたことは、多分彼女でなければできなかったでしょう。(司会者:「美しく繊細で、そして輝くような橋をかけたのですね。」)そのとおりです。彼女のことをとても誇りに思っているので、いくらでも自慢ができます。私たちはとても美しい家に住んでいました。彼女はたくさんの人に電話をして会って、John MortimerやJohn Hawkesworth と知り合いました。そのうちに彼らは電話で彼女のアドバイスを仰がないことには、ほとんど何もできなくなったんですよ。(司会者が笑う。)Jeremy Isaacsも、それからテレビ局のトップも皆、彼女に心酔していました。「今夜外で食事をしない?」と僕が言うと彼女は「ごめんなさい。今から手紙を2通出さなくてはならないの。」お偉方2人のためにスピーチ原稿を書いて届けたのです。でも彼女はdyslexia(難読症)だったんですよ!まあとにかく、僕たちは遅いディナーをとりました。そして僕らは結婚することになったのです。(「アメリカに住んだのですか、それともイギリスですか?」)両方です!

Joanの写真はあまり多くを見ることができないのですが、Jeremy Brett Informationに数枚あります。
http://www.jeremybrett.info/jb_joan.html
この前ご紹介した、ウェブ上でJoanに花を手向けることができるサイトにある写真も好きです。
http://www.findagrave.com/cgi-bin/fg.cgi?page=gr&GRid=6839525

Joanは直感にすぐれていた、というのはジェレミーと共通するところのように感じます。また、彼女を紹介する新聞記事で、以前は女優だったと書かれているものがありました。下で紹介するPBSのサイトでも、JoanのWGBHでの最初の仕事はラジオドラマのプロジェクトで、そのディレクターもつとめ、演じもした、と書いてあります。彼女が仕事の面でもジェレミーの良き理解者であったのは、番組の作り手としての豊富な経験と、女優としての経験と、その両方があったからなのではないでしょうか。

「Mystery!」はアメリカでホームズを放送した番組で、Joanが初代のプロデューサーです。「Classic Theatre」は前回ご紹介したように二人の出会いをもたらした番組、「Piccadilly Circus」もまたJoanがプロデューサーとして作った1976年の番組で、イギリスのコメディやドラマなどを紹介するものでした。そしてジェレミーはこの番組のホストをつとめました。おそらくこの番組の制作を通して二人はお互いをよく知り、愛し合うようになって結婚することになったのでしょう。結婚の年に関しては先日もふれましたが、1976年、1977年、1978年と、記事や本やインタビューによって違っています。(PBSのウェブサイトの、Joanの紹介文では1977年となっています。これが正式な結婚の年だと私は思っています。
http://www.pbs.org/wgbh/masterpiece/about/hosts.html

これからご紹介するのはどちらも「Piccadilly Circus」の宣伝用写真です。同じ服装と帽子ですから、同じときに撮られたものでしょう。1枚目は笑顔をみていると幸せになりますし、帽子を持つ手の指がとてもきれいです。2枚目は少し上を仰ぎ見ている表情が素敵です。どこからもらってきたか忘れてしまったので、もとのサイトの場所を書くことができませんが、多分 For fans of Jeremy Brett からで、1枚目は同じものがAmazon.comにもあります。ただし今は購入はできません。
http://www.amazon.com/dp/B000RHBQNG/
2枚の写真はクリックで大きくなります。
PiccadillyCircus4.jpg
Piccadilly Circus3

「Masterpiece Theatre」は1971年にはじまった有名な長寿番組で、現在も「Masterpiece」の名で放送されています。PBSのウェブサイトでは現在の番組の紹介、この番組で放映されたドラマのリストや歴代のホストとプロデューサーの紹介などを読むことができます。
http://www.pbs.org/wgbh/masterpiece/index.html
Joanは1973年から亡くなるまで、この番組のエグゼクティブ・プロデューサーをつとめ、その間にこの番組は多くの賞を受賞しました。ジェレミーが主演したThe Good Soldier (1981) は、アメリカでは1982年に「Masterpiece Theatre」で放映されました。

こうしてJoanの業績を見ていくと、あらためて、彼女はなんと傑出した才能と感覚を持った名プロデューサーだったのだろう、と思います。

Joanが会っていた人として名前が出ている3人は、イギリスの有名な脚本家や劇作家やプロデューサーで、特にJohn Hawkesworthはグラナダ版ホームズのテレビ用構成を担当し、さらに「最後の事件」などの脚本も担当しています。Joanはイギリスのテレビ関係者を以前から多く知っていて、彼らの信頼を勝ち得ていたのですね。ジェレミーは本当に誇らしげに話しています。

dyslexia(難読症、失読症)については、ジェレミーも同じdyslexiaだったことをDavid Stuart DaviesがDancing in the Moonlightに書いています。ジェレミーが小さかったころ、文字を読むのが困難だったジェレミーのために、お母様が本を読んであげたそうです。私はここを読むと、お母様の腕に軽く寄りかかりながら本を一緒に読む小さいジェレミーをいつも想像します。この本のこの部分はりえさんがブログで翻訳して紹介してくださっています

この後ジェレミーは、ホームズを演じることになった時のことを話しています。次回ご紹介します。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/133-1ee15cea

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR