Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

BBCが制作した、現代に舞台をうつしたドラマ「Sherlock」が、2つの部門でBAFTAを受賞しました。
Sherlock wins two trophies at Bafta TV Awards
http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-13468256

その一つは助演男優賞です。Watsonを演じたMartin Freemanの受賞が決まった時のビデオがこちらです。
Sherlock Holmes actor Martin Freeman wins Bafta
http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-13495014

私は先々週の日曜日に「Sherlock」をみました。まだ第一話(A Study in Pink)だけですが、とても面白かったです。この世界は現代であり、しかも「Sherlock Holmes」「Doctor Watson」と名乗る人がいても誰も笑い出さない、いわばパラレル・ワールド。その世界で、私たちの誰もが知っている(と思っている)SherlockとJohnが何を感じ、何をするのだろう。

私は第一話に限っていえば、John Watsonを演じたMartin Freemanにひかれました。Sherlock Holmesはまだ今のところ、私には何者かわかっていない感じです。そしてそれは多分第一話をみる限りでは正しくて、Johnが「こいつは何者だろう」と思いながらもひかれていくのと同時並行の過程なのだと思います。

そのMartin FreemanがEdward Hardwickeに言及し、Edwardをたたえてくれました。

FREEMAN HONOURS LATE SHERLOCK HOLMES STAR HARDWICKE
http://www.express.co.uk/posts/view/248367/Freeman-honours-late-Sherlock-Holmes-star-Hardwicke
Sherlock star Benedict Cumberbatch set for Hobbit role
http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-13496401

(bbc.co.ukより)
Freeman also played tribute the late actor Edward Hardwicke, who played Dr Watson to Jeremy Brett's Sherlock Holmes in the Granada TV adaptation in the 1980s and 90s.

Hardwicke died last week aged 78.

Freeman said: "He was a great Watson, they were really good adaptations, it was great television.

"I found out when a friend texted me while we were filming the second series of Sherlock, and I texted him back and said hopefully I'll pick up the torch."

「彼はすばらしいWatsonでした。Sherlockの第二シーズンを撮影中に、Edwardが亡くなったことを友達が携帯メールで知らせてくれました。彼のともした灯を絶やさずに伝えたい、と友達に返事をしました。」

Benedict Cumberbatch(ホームズを演じている俳優)もMartin Freemanも、グラナダ・シリーズをみて育ったと、「Sherlock」についてのブログを書いていらっしゃるナツミさんが教えてくださいました。今回MartinがEdwardをたたえてくれたことを、とてもうれしく思いました。そしてEdwardのともした灯は私たちのこころの中とスクリーン上に長く残るとともに、新しい形でも継承されることを確信しました。JeremyもEdwardもそれを喜んでくれるでしょう。

Edwardが「Sherlock」に少しでもゲスト出演することができていたらと思うと残念です。EdwardもMartinも、「Love Actually」(2003)に共に出演しましたが、一緒のシーンがあったかどうかは知りません。今度観てみたいと思っています。

RM

(追記)BAFTAはイギリスのアカデミー賞です。JeremyにBAFTAを、という活動に賛同してくださるかたで、サインがまだの方は、このブログの一番上を読んでいただけるとうれしいです。ウェブ上に名前が出ない形でのサインもできます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/147-5a75b484

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR