Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

The Typewriter という作品は、ジェレミーが主要な役どころである双子を演じた、ジャン・コクトー原作のテレビドラマだそうです。りえさんがこちらで紹介なさっています。
http://blog.goo.ne.jp/rie_002/e/e6c7fcc56d3dab47563c5139a12ee424

これは他の多くのジェレミーの初期作品同様、テレビ局が次の録画のために消してしまったため、失われた作品となっていました。ところが、アメリカで放映された時のフィルムが残っていたというニュースが、半年ほど前に届きました。

そしてそれが6月29日の18:20から、ロンドンのBFI (British Film Institute) Southbankで上映されるそうです!映画館ですから、ビッグ・スクリーンで、ということになりますね。作品の保存状態もよかったのでしょう。
http://www.bfi.org.uk/whatson/calendar/southbank/day/20110629 (29日のプログラム)
http://www.bfi.org.uk/whatson/bfi_southbank/film_programme/june_seasons/unlocked_the_library_of_congress_discoveries/play_of_the_w (プログラム中の、The Typewriterの説明)

ファンフォーラムのロンドン在住のメンバーが行くそうなので、(うらやましい!と思いながら)報告を楽しみに待っているところです。いつかDVDになることをこころから願って。

もしもロンドン在住のジェレミーファンで、このことをご存知でないかたがお知り合いにいらしたら、どうぞ知らせてあげてください。上記サイトから席の予約ができるようです。

RM
関連記事

コメント

こんにちは!

またブログ再開嬉しい限りです!
こちらの貴重な情報も有り難うございました♪
私が知っているロンドンにいるジェレミーファンの方も行くご予定だとか。
もし行かれたら、色々と教えて頂こうと思っています(^^)

いやー、それにしても私も行って見てみたいです。
29日は、私もそわそわしてしまいそうです(笑)

ロンドン在中のお友達はいらっしゃるのですね。どんなだったか、よければきかせていただきたいです。ジェレミーは双子をどんなふうに演じ分けるのでしょう。ああ、私も観にいきたいです。DVDになることを切に願っています。

Southbankといっても私はピンと来ないのですが、りえさんは、あああそこ、とおわかりになるのでしょう?それってとっても素敵なことですよね。

ブログでBAFTA賞のための署名についても書いてくださって、ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/154-696d6d8e

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR