Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで


前回の文章を書きながら考えていたこと、あるいはこのところなんとなく感じていたことを書いてみます。

ジェレミーを知ったことは、私にとってとても大きなことでした。人生をかえた、といってもいいほどです。でも最近思っているのは、それはジェレミーでなくてもよかったのかもしれない、ということです。それにもかかわらず、私にとって結果としてジェレミーだったということ、そして人生がかわるというのは幸せなこともあるし、失うこともあるのだ、ということです。

訳のわからないことを書いています。でもこのブログをいったん休止した後で再開したとき、もう形を整えて書くのはやめにして、不定期のぶらぶら歩きにしようと思ったのに、最近またきちんと(?)書くようになってきたので、今日はまたぶらぶら歩きにもどることにしました。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/158-e0a7b09f

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR