Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

London Film Museum(以前の名前はThe Movieum of London)の一室にグラナダ・シリーズの家具・調度品が展示されていたということ、昨年の6月にはその部屋が閉められていて、通常は入れないようになっていたことは、りえさんのブログでご存知だと思います。
「The Movieum of London」
「グラナダ・ホームズ・セット再訪 」

りえさんのブログを読んだときには、いつでも入れるというわけではないにしてもずっとその部屋においてあるのだと安心していました。ところが今年の1月にフィルム博物館に行った人から、あの部屋には別のものが展示されていて、グラナダのセットはなくなっていた、という報告がフォーラムにあり、博物館からよそへ移されたのだろうかと心配していました。

数日前に別の人から、新しい部屋でグラナダシリーズの展示が再開されたのをみてきた、という書き込みがありました。その人が言うには、電話で尋ねたときに、博物館がある限り家具もこれからはそこにずっと置いておくつもりです、という返事をもらったそうです。ですから、これからはもう動かずに、また博物館からなくなることもなく、新しい部屋にずっとあるのだと思います。部屋の外にはガス灯と、シリーズの写真があったそうです。いつか必ず行きたいと思います。

今日は短いのですが、忘れないうちに書いておきます。

RM

(追記)拍手を下さる方にお礼を申し上げたいと思いながら、そう書くと拍手を催促しているようで(うふふ)、書き損ねておりました。でも今日は短くて、拍手をお願いするような記事ではありませんから、これをよい機会とお礼申し上げます。読んで喜んでくださる方がいらっしゃるのがわかるのは、本当にうれしいことです。書き始めてもうすぐ1年になります。これからも無理しないで続けていきますので、書く頻度にも内容にも波があると思いますが、来てくださるとうれしいです。
関連記事

コメント

そうなんですね!

部屋は移動したんですね。
でも、グラナダのセットがちゃんとあったことに、安堵です。これからも、時々は公開して欲しいですね!
その為には、この博物館が閉じないように、入場者が続くことを祈っています!
今日も素敵な情報を有り難うございました♪

ちゃんとあそこにあって、うれしいですね

博物館からなくなっていたらどうしようと思っていましたが、どうやら、新しい部屋に移って、もう動くことはなさそうですね。部屋が閉められることは時にはあっても、なくならないなら一安心です。博物館のウェブサイトをみたら、かなりがんばっているみたいなので、博物館自体は閉じないと信じています!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/175-b6fe48ed

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR