Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

最近また一つ、「The Secret of Sherlock Holmes」上演中のインタビュー記事がフォーラムで話題になりました。

"There's No Place Like Holmes"
TV Guide, October 22, 1988

この中にこんな記述があります。2時間の上演が終わった後のディナーにインタビューアが同席した時のことです。

ディナーの席でジェレミー・ブレットは、テーブルと椅子の配置に気を配った上に、ウェイトレスのことも気にかけていた。「こんにちは。元気?『まあまあ』なのかい?何か僕たちにできることはない? (How are you? Only so-so? How can we help?)」

これを読んだフォーラムのメンバーが、「何て優しいんでしょう!一日に何回、私たちは本当には相手のことを気にかけずに、ただ自動的に、「元気?(How are you?)」とたずねるかしら。」と書いていました。

同感です。そして、何てジェレミーらしいのでしょう、と感じます。机や椅子の配置、ウェイトレスの気持ちなどを含めて、その場の皆が楽しく過ごすようにと気を配っているジェレミーの様子に、以前「熊の抱擁」というタイトルで書いた記事中の、こんな部分を思い出します。

「どうぞ真ん中にすわって。あなたのために席をあたためておいたからね。(You sit in the middle. I was keeping the seat warm for you.)」

こうやって、皆が気持ちよくその場にいられるように気を配っている時のジェレミーが、どんな表情、どんな声、どんな感じか、想像できる気がします。ジェレミー自身もとても気持ちよく、楽しくその場にいるのだと思います。そういうジェレミーに、いつもうれしくなります。

RM
関連記事

コメント

素敵。

RMさん こんにちわ。

jeremyのあの温かで柔らかい声で話しかけている様子が目に浮かびます。
jeremyのことを神々しいという方もいますが、私には天使のように感じられます。
遠くから見守っている、と言うよりも、もっと近くで寄り添ってくれるような・・そんな存在です。

こういう話を聞くたびに、こういう気持ちになるたびに、jeremyに出会えて、
jeremyを好きな人たちに出会えて本当によかった、幸せだな~と感じます。

Re: 素敵。

だいさん、コメントをありがとうございます。

>jeremyのあの温かで柔らかい声で話しかけている様子が目に浮かびます。

うふふ、それでは、だいさんの心の中の"How are you?"というジェレミーの声と、私の中の声は、同じですね!

>jeremyに出会えて、jeremyを好きな人たちに出会えて本当によかった、幸せだな~と感じます。

私も同じです。ジェレミーが生きたこの世界に生きることができて、この同じ船にジェレミーと乗り合わせることができて、本当によかったと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/188-e7269689

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR