Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

9月末で署名活動が終わるこの活動について、最近のニュースをお伝えしていますが、その3回目です。

一つは、このブログのコメント欄、および、りえさんのブログのコメント欄に書きましたが、事務局の掲示板によると、ジェレミーの息子さんのDavid Hugginsが、受賞が決まったら、ジェレミーの名前で賞を受け取ることを承諾してくださったとのことです。Davidは署名もしています。

BAFTA賞の授賞式は例年大きなセレモニーとなり、テレビやウェブでもみることができます。(ジェレミーはこのセレモニーの中で、ある賞のプレゼンターをつとめたことがあります。でもプレゼンターとしてしか参加できませんでした。)Davidが壇上にいて、ジェレミーのかわりに賞を受け取る様子をみることができたら、と願っています。



では今日はまず、ジェレミーの一人目のワトスン、David Burkeのメッセージからです。ジェレミーと一緒の写真もついています。
http://www.bafta4jb.com/2011/07/a-few-words-from-david-burke/

私はこの署名活動をこころから支援します。ジェレミーはこの賞をうける価値が十分にあると思いますし、彼と一緒に仕事をするのは、刺激と楽しさに満ちたものでした。

こちらのプロフィールのページには、最近のDavidの、いかにもDavidらしいお茶目な笑顔の写真がついています。
http://www.bafta4jb.com/our-supporters/actors/david-burke/



こちらにはDavid Stuart Daviesからのメッセージがあります。
http://www.bafta4jb.com/2011/06/a-statement-of-support-from-david-stuart-davies-bsi/

私は「Bending the Willow」という本で、ジェレミーのホームズの演技のことを書き、この本のために彼と長い時間を共に過ごしました。彼は本当にすばらしい人で、完璧なプロフェッショナルでした。ジェレミーの望みは、ドイルと、彼が魅力的に創作したホームズという人物造形に忠実であることで、双極性障害という病気にずっと苦しめられたにもかかわらず、ジェレミーはこれをなしとげました。本当のシャーロック・ホームズをスクリーンにもたらし、たくさんの人を魅了したのです。このことが今まで正式に評価されてこなかったことは、とても悲しいことだと思います

彼が書いた「Bending the Willow」はあっという間にまた入手困難な本になってしまって、eBayで驚くほどの高値になってしまっています。でもうれしいことには、最近出版社からメールをもらった人によると、増刷、およびeBook(電子書籍)にする計画があると書かれていたそうです。ただ、そのメールも数ヶ月前のメールへの返答だということで、多くの人が経験しているように、この出版社はちょっと当てにならないところがあります。情報を得次第、ご報告します。



署名方法についてはこちらをご覧ください。
ジェレミーにBAFTA賞を!(10); 署名方法
ウェブ上には名前が出ないようにして署名することもできます。コメントなどは書かないで大丈夫です。お名前(ウェブ上匿名可)と、国名(Japan)と、メールアドレス(ウェブ上では非表示)を書いてくだされば署名ができます

署名してくださったかた、ありがとうございました。

今日ははからずも、3人のDavidに関する記事となりました。

RM
関連記事

コメント

David

Davidと聞くと、どこからともなく現れるナツミです。
(しつこいようですが、やっぱりバーク氏素敵です!歳をとってなお、笑顔に力強さが増している感じ!)
ジェレミーの息子さんが同じ名前なのは知っていましたが、"Bending the Willow"の著者もDavidさんなのですね。増刷になって多くの人が読めるようになるのを、私も首を長くして待とうと思います。

そのためにも、ジェレミーのBAFTA受賞が実現しますように!
署名活動もそろそろ大詰めということで、微力ながら私も何かしたいと、RM様の記事を参考にさせていただきながら、自分のブログに署名を呼びかける記事を書きました。
テーマが現代版ホームズという、畑違いのブログなので何の効果もないかもしれませんが、私が「ジェレミーのホームズ」を好きな気持ちとそのドラマを好きな気持ちはつながっているので、同じように考える方が一人でも署名してくれたらいいなあ、と思います。

その記事の中で、「ジェレミーにBAFTA賞を!(10)」の記事に直接リンクを貼らせていただいてしまったのですが、大丈夫でしょうか。問題があるようなら、お手数ですがご連絡をいただければ幸いです。

Re: David

>Davidと聞くと、どこからともなく現れるナツミです。

うふふ、それではナツミさんを呼び出すには、「David!」と叫べばいいですね。本当にあの笑顔はいい笑顔ですね。

3人のDavidについて。ジョンとサラは結婚するか?(http://sherlock221b.blog.fc2.com/blog-entry-75.html)で、「1900年代からのイギリス人に人気のある名前ランキング」を紹介してくださいましたね。あれによると、Davidは1934年にトップ5入りして、1954年, 1964年には一位になって、1984年までトップ5に残っていました。David Burkeは1934年生まれ、David Stuart Daviesは1946年生まれ、David Hugginsは1959年生まれです。ちょうど、この名前が多い期間にあたっていますね。あのランキングをみて、年によって変化はあっても、割と昔ながらの名前で一位を競っているように思いました。

そしてナツミさんのブログのコメント欄にも今書いてきましたが、紹介してくださって、本当にありがとうございました。リンクはもちろん大歓迎です。私もこれからもナツミさんの記事へのリンクを貼らせていただくと思います。よろしくお願いいたします。

Davidといえば…

Davidといえば、ホームズの短編「背の曲がった男」(グラナダ版でドラマ化されていましたね!)ではちょっと不吉なキーワードとして扱われているのですが、私にとっては幸せの名前みたいです♪

やはり、とても人気のある名前なのですね。
英語圏の名前は聖書からとることが多いので、日本の名前に比べて変動が少ないと聞きますが、調査結果を見ると実感しますね。
あ、そういえば、モンティ・パイソンのメンバーだった故グレアム・チャップマンのパートナーは「デイビッド・シャーロック」さんでした!素敵なお名前…

リンクのご快諾ありがとうございました。きっとDavid Huggins氏の受賞場面を観ることができると信じています!

Sherlockという名前

あ、そうでしたそうでした。Davidはダビデから来ていたのでしたね。聖書からとるから、日本ほど、はやりすたりがはげしくないのですね。

ところでこの前のお返事を書きながら、「Sherlockという名前はどのくらい珍しい名前なのだろう」と思っていたのです。名字にもあるのですね。むしろ名字の方が多いのでしょうか。ああ、お話しているととまらなくなる...。いつかまた、ご存知でしたら教えてください。

苗字としてはあるようです?

David Suchetの名前が聞こえたので飛んできました(って、もういいですね…)
「Sherlockという名前がどのくらい珍しいか」については、偶然にも以前同様のメールをいただいて調べてみたのですが、よい検証手段が浮かばず、はっきりとはお答えできませんでした。苗字としてはいくつか検索にひっかかってきますが(いずれもアイルランド系の方でした)、ファーストネームとしては、今のところ私は聞いたことがありません。

調べているうちに語源などがわかって楽しかったので、もうすこし具体的な答えが出せたら記事にまとめてみたいです。
質問に質問を返すようで恐縮ですが、お友達との会話などの中で、なにか情報があったら教えていただけるとありがたいです。(このコメントを読んでくださっている方にも、お願いさせていただけたら嬉しいです!)

楽しみにしています

>David Suchetの名前が聞こえたので飛んできました(って、もういいですね…)
くすくす笑ってしまいました。

名前のこと、書いてくださるのを楽しみにしています!私も気をつけておきますね。ここに来てくださるかたも、何かありましたらどうぞ教えてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/194-516d09b5

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR