Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

9月末で署名活動が終わるこの活動について、最近のニュースをお伝えする4回目です。

2010年、"The Secret of Sherlock Holmes" 再演時にホームズを演じた、Peter Egan(ピーター・イーガン)からのメッセージです。りえさんが、この再演をイギリスでご覧になっていらっしゃいます。メッセージの原文はこちらです。
http://www.bafta4jb.com/2011/06/some-nice-words-from-peter-egan/

私の名前を請願活動の署名簿にどうぞ加えてください。ジェレミーは、多くの意味で最も完全なホームズだと私は思っています。彼は情熱と才能とによって、ホームズの性格を私たちの前に描き出しました。グラナダシリーズにおける彼の演技によって、ホームズとはどういう人間かを私たちはあらたに知るようになりました。彼は驚くべき才能を持った俳優であり、すばらしい人間でした

初演時にホームズを演じたジェレミーのことをこのように言ってくださって、うれしいです。ジェレミー以降、ホームズを演じる俳優がジェレミーを意識しないことは決してなく、ホームズを見る(そして読む)私たちが、ジェレミーを思わないことは決してないでしょう。ホームズを演じたジェレミー以外の俳優が、こうしてそれを言葉にして、署名してくださったことが、とてもうれしいです。



こちらはAn Ideal Husband (理想の夫、1969)でLady Chilternを演じたDinah Sheridan(ダイナ・シェリダン)からのメッセージです。
http://www.bafta4jb.com/2011/09/a-letter-from-dinah-sheridan/

私は1969年の「理想の夫」で、ジェレミーと共演するという幸せな機会を持つことができました。一緒にいてとても楽しい若者でした。その後の仕事からも、ジェレミーがすばらしい俳優であることは誰の目にも明らかです。

「理想の夫」はオスカー・ワイルド作の喜劇で、ジェレミーは、週に3回オペラ鑑賞に行き、一日に5回は着替えをするダンディな独身貴族を演じています。頭空っぽの気楽な男のようにみせていて、どうしてどうして。ジェレミーとダイナの写真がこのページにはありますが、Lady Chilternもとてもきれいでした。



そしてエルキュール・ポアロを演じたDavid Suchet(デイビッド・スーシェ)からのメッセージです。私は熊倉一雄さんの声とともに思い出します。彼とジェレミーの写真と、彼からのメッセージがあるページです。
http://www.bafta4jb.com/2011/09/a-small-statement-from-david-suchet-cbe/

ジェレミー・ブレットの傑出した俳優としてのキャリアが認められて、BAFTA賞がおくられるように、というこのキャンペーンを、私は喜んで支援します。ご成功をお祈りします。

素敵な笑顔のジェレミーのすぐ右がデイビッド・スーシェで、他の二人は、右からInspector Morseを演じたJohn Thaw(「4つの署名」にも出演しました)、Albert Campionを演じたPeter Davisonです。4人が演じた4つの番組は、同じ頃にアメリカのPBSの"Mystery!"で放映されましたので、これは"Mystery!"のために行われたキャンペーンの時の写真でしょう。1990年頃と書かれています。
(参考:http://jeremybrett.livejournal.com/269394.html)



メッセージは書き込まれていないのですが、ジェレミーの義理のお嬢さん(ジョーンのお嬢さん)のRebekah Wilson Giarrussoが数日前に署名しています。先日のDavid Huggins, Caleb Wilson Sullivan に続いて、ジェレミーの3人の子供の名前が並びました。特にアメリカにお住まいのお二人については、ジェレミーのインタビュー以外では名前をきくことがなく消息も知らなかったので、お元気にすごしていらっしゃること、ジェレミーのことを今も大切に思っていらっしゃることが感じられて、こころがあたたかくなりました。



署名方法についてはこちらをご覧ください。
ジェレミーにBAFTA賞を!(10); 署名方法
ウェブ上には名前が出ないようにして署名することもできます。コメントなどは書かないで大丈夫です。お名前(ウェブ上匿名可)と、国名(Japan)と、メールアドレス(ウェブ上では非表示)を書いてくだされば署名ができます

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/196-2c4aaa01

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR