Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

Edward Hardwickeが亡くなってから、もう1年たつのですね。5月16日がご命日です。

先ほど「グラナダシリーズのblooper(間違い、へま)その4」を記事としてあげた時には今日がご命日であることに気づいていませんでしたが、その4ではホームズとワトスンの再会を描く「空き家の怪事件」を話題にしていました。エドワードのワトスンがジェレミーのホームズと再会して、生涯はじめて(そしておそらく最後に、と書いていましたが)気を失う場面、ジェレミーはエドワードの演技にこころうたれた、と言っていました。

ブランディのおかげで気がついたワトスン。
EmptyHouse6.jpg

しっかりとホームズの腕をにぎります。
EmptyHouse7.jpg

そしてこの言葉とこの笑顔。"When you like, where you like."
EmptyHouse8.jpg


ありがとう、エドワード。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/288-d20da72e

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR