Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

なんか変なタイトルの記事だとお思いでしょうが、本や雑誌や新聞記事を読んでいると、記憶に頼って書いていた事柄の元々の記述がわかったり、最近書いたことと関係する記事をみつけたりします。あるいはこれについては後日書きたい、というエピソードがみつかることもあります。そういうものを時々書いておこう、という場所です。


Michael CoxがA Study in Celluloidで、ジェレミーに最初にホームズ役の提案をしたのが1981年の秋だ、と言っていたことをこちらのコメント欄に書いたのですが、原文を以下にあげます。

第一版、p.4
Like Dr Watson I have a poor head for dates, but I am reasonably sure that Jeremy and I first talked about Holmes in the autumn of 1981. We met for dinner at a restaurant in Charlotte Street: Jeremy, his son David, Doreen Jones and I.

レストランでジェレミーがマイケルと会った時、息子のデイビッドも一緒だった、というのはジェレミーがよく話していますね。あらためて、この親子はとても仲が良かったのだな、と思います。そして子供としてというよりも、信頼できる一人の大人として、ジェレミーはデイビッドにも一緒に話をきいてほしかったのではないかと思います。


そしてこの記事(暖炉の上の滝の絵;A Study in Celluloidより)で、スイスの滝の絵を221Bの暖炉の上にかかげたことが、単なる論理と頭脳の人だけではないジェレミー・ホームズにもつながっていたのではないか、と書きましたが、The Television Sherlock HolmesにデザイナーのMike Grimesのこんな言葉をみつけました。

第三版、p.119
'The one real liberty we took was the picture that hangs over the fireplace,' he says. 'It's the usual practice to stick a mirror there, but this is actually rather distracting for the actors, and if you are not very careful it will show the film crew and technicians.

'So what I did was introduce a picture of a huge Swiss waterfall which looks forward to the fight at the Reichcnbach. I thought this would be a nice touch and also give Holmes something to contemplate when thinking about what might have happened there. Jeremy Brett thought it was a great joke!'

「ジェレミーはこれを素敵な冗談だと思ったようだった」ですって。うふふ。ジェレミーの反応は、これはこれで面白いですね!「それはいいアイディアですね」と言って、あのまわりにうつる笑い方で、あっはっはと笑ったのではないでしょうか。


それからこの記事(建築中のグラナダスタジオでの写真;The Television Sherlock Holmesより)で、ジェレミーが撮影に持ち込んだのはこの赤い表紙の本でしょうか、と書いたのですが、The Television Sherlock HolmesのDavid Burkeの後書きに、このような文章がありました。

第三版、p.194
Jeremy was determined that the series should succeed, and that it should succeed by being faithful to the original in spirit and in detail. He carried the Complete Stories around like a Bible. When we finished, that book was almost falling apart, so often had it been thumbed through to check a line or a detail of scenery.

ジェレミーは撮影の場所にホームズ全集を持ち込んだと言っています。赤い本は選集ですから、どうも違う本のようですね。確かに選集だと、撮影する作品が含まれていない可能性もありますから。ですからジェレミーが読んだ4冊目のホームズ、ということになりそうです。(13歳の時の課題で ― バルバドスで借りて ― ロンドンの書店で買って221Bの建築現場へ持ち込んで ― 撮影現場に持ち込んで。)

そして、同じこの記事のコメント欄でだいさんが教えてくださったのは、ここのことですね。撮影が終わるころには本のページがほとんどばらばらになっていた、というのは。


こんな感じで、時々「補遺、備忘録」を記していくつもりです。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/300-da5f0c55

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR