Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

シェークスピアの「トロイラスとクレシダ」のオーディオブックから、ジェレミーが出演する部分のハイライトをいくつかあげる3回目です。Internet Archiveからダウンロードできる音声ファイルから、一部を切り出してご紹介しています。1回目はこちら、2回目はこちらにあります。

1956年に舞台で上演された当初は、ジェレミーはギリシャ側の戦士、Patroclus(パトロクラス)を演じていました。その時の写真がThe Jeremy Brett Archiveのこのページの下にあります。左がジェレミー、右はグラナダでホームズの兄、マイクロフトを演じたCharles Grayだそうです(ギリシャの将軍、アキリーズ役)。ジェレミーは長いキャリアの中で、後年グラナダ・スタジオで会う人たちと多く共演していたことをあらためて思います。ジェレミーはいろいろな人との再会を喜んだことでしょう。

今日ご紹介するのは、トロイ側の人々が議論している場面。トロイラスは兄達を論破しようとしています。下のリンクをクリックすると別ウィンドウが開いて、声が流れます。

mp3, 36秒

If you'll avouch 'twas wisdom Paris went-
As you must needs, for you all cried 'Go, go'-
If you'll confess he brought home noble prize-
As you must needs, for you all clapp'd your hands,
And cried 'Inestimable!' -why do you now
The issue of your proper wisdoms rate,
And do a deed that fortune never did-
Beggar the estimation which you priz'd
Richer than sea and land? O theft most base,
That we have stol'n what we do fear to keep!
But thieves unworthy of a thing so stol'n
That in their country did them that disgrace
We fear to warrant in our native place!

最初の9行は、

もしパリスが旅立ったことが賢明だったと言うなら、
そう言うはずだ、皆で「行け」と叫んだのだから。
またもしも彼の持ち帰ったものがこのうえない宝だと言うなら、
そう言うはずだ、皆で拍手喝采して
「すばらしい」と叫んだのだから。なぜ今となって
皆の賢明さが獲得したものをそしり、
皆が海と陸の富以上と評価した宝を
乞食扱いするのです?
(小田島雄志訳、一部改変)

ギリシャ側は、トロイラスの兄パリスが略奪したヘレンをギリシャに引き渡せば無条件で終戦とする、と提案したのに対して、トロイラスはトロイの名誉のためにこそヘレンをトロイにとどめておくべきだと主張します。若者らしいまっすぐさと、それと裏表の独善性を感じる場面です。耳できいても意味はほとんどわからないのですが、まだ国と国の駆け引きに思いが至らない若き王子、しかも恋の真っ最中で気持ちが高揚している一人の若者、という感じと、台詞のリズムを楽しんでいます。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/37-7bb3df1e

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR