Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

前回、1985年の作品 "Deceptions" が中国では放映されたことがある、ということを書いたのですが、そう言えばこの作品に、ここでは触れたことがなかったですね。これは現代を舞台にしているという点で、ジェレミーの出演作品としては珍しいと言えるでしょう。日本ではこの作品についてはあまり知られていないと思いますが、アメリカのテレビ局NBC製作のミニシリーズなので、アメリカの新聞でのインタビュー記事は結構みつかります。アメリカPBSでグラナダシリーズの放映がはじまっていたので、ジェレミーに注目が集まっていたということもあるかもしれません。

DVDは私が知っている限りでは、なぜかアメリカで発売されたことがなく、イギリスにもないかわりに、ドイツからの輸入版が英米アマゾンで販売されています。
http://www.amazon.co.uk/dp/B004IIB838
http://www.amazon.com/dp/B004GE89B8

私はデンマーク版を持っていますので、このドイツ版の映像の質がどうかなどについてはわからないのですが、レビューを見る限り問題なさそうです。(実は私のは北欧の版だったいうことしか覚えていません。英アマゾンのレビューに、自分はドイツ輸入版ではなくデンマーク版を持っている、という人がいますので、多分私のもデンマークだと思いますが、確認はしていません。)

約3時間の作品で、私からみたら、この話の筋では途中が(ジェレミーが出ていないところが!)ちょっと長過ぎるのではないかと思ってしまいますが、アマゾンのレビューではこの作品は全般的に好評のようです。私は例によって、ジェレミーが出ていなくて話も退屈なところはまじめに見ていないので、批評をする資格はないですね!

双子の女性の片方は華やかな暮らしをしている美術商で、ジェレミー(役名はBryan)はその片腕、もう片方は日々の暮らしに疲れぎみの、教師の妻。この二人が久しぶりにイタリアで会うのがこの場面で、ジェレミー演じるブライアンが二人にシャンペンをすすめています。スクリーンショットの一部を載せています。
Deceptions1.jpg

こちらはその後、二人の誕生日を祝って仮面舞踏会が開かれた、その時のブライアンです。このあたりから、彼の裏側がみえはじめてきます。これは宣伝用スチルの一部を切り取ったものですが、どこからいただいたか忘れてしまいました。Jeremy Brett Informationの前身のJeremy Brett Archiveのような気がします。元の画像の色を少し修正しています。(追記:LiveJournalからでした。コメント欄を参照してください。)
Deceptions4.jpg

ハンサムな、画商のアシスタントの顔の1枚目と、得体の知れなさと危なさを感じさせ始めた頃の2枚目。この眼差しの強さ、表情はホームズとはまた違って、でもやっぱり見惚れてしまいます。

また機会があったら、この作品のことを話しているインタビュー記事などをご紹介しましょう。

次回は、日本のことにふれたインタビューについて...に予定どおり、ちゃんとなるでしょうか?

RM
関連記事

コメント

RMさん、こんにちは。
スクリーンショット画像のジェレミーは優しい微笑みですが、それに対してスチール画像のジェレミーの表情は怖いです(^◇^;)
私は観た事はないので内容はわからないのですが、裏側のジェレミーは何か殺意があるのでしょうか?
同じ役柄なのに表情が劇変するのは、役に入り切るジェレミーですね!
見惚れちゃいます(///∇//)

トビィさん、あたりです!この後、仮面をつけた人影が舞踏会の会場から外へ出て、船着き場で人を殺すのですが、仮面をはずすと...!でもブライアンは最後まで憎々しい感じじゃなくて魅力的な人物なので、ジェレミーも楽しんで演じただろうと思います。出番がそれほど多くはないのが残念ですが、重要な役回りです。

ジェレミーは役によって本当に表情がかわって、そして同じ作品の中でもかわりますね。

RMさん、こんばんは。

>仮面をつけた人影が舞踏会の会場から外へ出て、船着き場で人を殺すのですが、仮面をはずすと...
わぁ!当たりましたね!!
嬉しくてまたコメントに来てしまいました(≧◇≦)ウヒャ♪
右下に持っているのは「壺」じゃなくて「仮面」だったのですね。
(なんで壺持っているんだろう?って思ってました)

「日本にふれているインタビュー(1)」でジェレミーの名前
「杰」の読み方が知りたくて中国の方のHPに遊びに行ってみました。

もちろん中国語なんてわからないのでヤフーの翻訳機能使ってみましたが、
こんなことになってしまいました(^^;

杰里米·布雷特
ジェラミー·ブレット…
こちらは冷たくて美味しそうでした(笑)

トビィさん、そうなんですよ、おお当たりだったのです!

>右下に持っているのは「壺」じゃなくて「仮面」だったのですね。
(なんで壺持っているんだろう?って思ってました)

あはは、そうなんです。この記事を投稿した後で、これの元の画像がみつかりました。以下のアドレスのページの2番目の写真をクリックすると大きくなります。さらに「original」の文字をクリックすると最大になります。
http://jeremybrett.livejournal.com/143633.html
originalの写真のアドレスを下に書きました。こちらを直接ペーストしてクリックしていただいても大丈夫です。
http://ic.pics.livejournal.com/sillygirlblue1/11530253/177316/177316_original.jpg
ちょっと赤が強すぎですが、格好いいでしょう!仮面を持っているんです。上の記事では肌の色を修正しています。

>杰里米·布雷特

わあ、そうだったんですね!

>こちらは冷たくて美味しそうでした(笑)

トビィさんの発想、大好きです!これがメニューにあったら、おいしいご飯と冷たいデザートっていう感じでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/422-55971a99

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR