Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

今日はちょっと珍しい作品のスクリーン・ショットを載せたくなりました。"Young Dan'l Boone" というシリーズの第一回 "The Trail Blazer" にゲスト出演した時のものです。颯爽と馬に乗るジェレミーを楽しめます。この作品についての説明は、また今度にしますね。下のリンク先は、Wikipediaと、Jeremy Brett Informationです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Young_Dan'l_Boone
http://jeremybrett.info/tv_boone.html

このブログでは「舞台 Draculaの頃のインタビュー(その2);新聞記事(1978)より」でこの作品の名前を出しました。1977年にイギリスを離れた、と別のインタビューで言っていましたから(「イギリスを離れた時のこと(その1);RADIO TIMESのインタビュー(1982年)より」)、この作品はアメリカでの第一作だったのかもしれません。

ジェレミーは騎手になりたかったけれども、身長が大きくなりすぎてあきらめた、と言っていましたし(「バレエ;1988年のインタビューから」)、子供の頃は競技会にも出たそうですし("Berkswell Miscellany, Volume V"より)、ホームズの撮影で馬がいると、まず一番に厩に行ったそうですから(「ウェブサイト "Jeremy Brett Information" のご紹介(7)ホームズ撮影舞台裏の写真」)、この作品の中で馬で野や林を駆けるのは楽しかっただろうなあと思います。

Young Danl Boone2
Young Danl Boone3
Young Danl Boone4
Young Danl Boone5

1枚目でも馬に乗っています。2枚目は、この後この馬で走り出します。4枚目、主人公を殺そうと狙いをつけているところです。ジェレミーは悪役で、最後は死んでしまいますが、でもやっぱり魅力的な「悪い奴」ですね!

これはビデオにもDVDにもなっていないので、YouTubeへのリンクを書きましょう。

これがpart I です。part Vまであります。
http://www.youtube.com/watch?v=eQZlcmJO-Dc

ご覧になるとわかりますが、映像は色がおかしいのです。それで上の画像では少し色を修正しています。

このシリーズは4つのエピソードが放映された後、視聴率が悪くて打ち切りになってしまいました。脚本にも無理があったようです。ですからDVDになるのはあまり期待できないという気がします。YouTubeにあるものは色がおかしく、きれいな映像とは言えないのですが、音声は悪くなくて、ジェレミーの声や口調も十分楽しめます。

お話としては傑作とは言えなくても、他ではみられないような役を演じるジェレミーを楽しむ、そして馬に乗って幸せそうなジェレミーを見て幸せになれるという点で、ファンにはうれしい作品だと思います。

RM
関連記事

コメント

RMさん、こんばんは。
長髪のジェレミーに萌(//∇//)です!
ジェレミーは悪役との事ですが、あの笑顔を見てしまうと、どちらかと言えば主人公の方が悪役っぽいような…?
打ち切りになったのは残念ですが、ジェレミーの楽しそうな顔を見れただけで満足ですね。
ジェレミーったら歯も綺麗♪

トビィさん、こんばんは。ジェレミーは長髪もすてきですよね!

>あの笑顔を見てしまうと、どちらかと言えば主人公の方が悪役っぽいような…?

同感です!ジェレミーのいい写真を撮ろうとして、この一瞬を選んだ私のせいでもあるのですが、2枚目なんてどうみても、左の主人公が悪役ですよね!(ゴメンナサイ、主人公さん。)

>ジェレミーの楽しそうな顔を見れただけで満足ですね。

そうなんです。becomerのジェレミーには悪いのですが、役として見るよりもジェレミーとして見て、ニコニコして楽しむという、そういう作品だと思います。

>ジェレミーったら歯も綺麗♪

歯磨きクリームの宣伝にも出られますね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/424-76fa11ba

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR