Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

トビィさんが昨日、「今日はDavid Burkeのお誕生日です」の記事にコメントを下さって、「最近見た画像ではいい感じに年齢を重ねられて、 渋さが増してますね 」と書いてくださいました。私もそう思います!それで、この1年間ではどんなお仕事をなさったのかしら、現役でいらっしゃるといいなあと思って、検索してみました。

そうしたら、去年の9月から10月にかけて、舞台にたっていらしたのですね。写真がついている記事もありましたので、ご紹介します。

"Choir Boy" という演目で、教師の役のようです。たとえばThe Guardianは5つ星をつけていますから、とてもよい舞台だったのですね。こちらは劇評へのリンクを集めたサイトのページです。
http://www.theomnivore.co.uk/theatre/8617-Choir_Boy/Default.aspx

写真はまずはこちらは、劇場のホームページから。小さいですけれども。
http://www.royalcourttheatre.com/cast/david-burke?production_id=864

こちらは写真が載っている劇評です。
http://www.theartsdesk.com/theatre/choir-boy-royal-court-theatre
写真のアドレスです。
http://www.theartsdesk.com/sites/default/files/images/stories/THEATRE/aleks_sierz/choir2.jpg

こちらは別の、シアターガイドのサイトです。
http://www.britishtheatreguide.info/reviews/choir-boy-royal-court-the-8016
写真のアドレスです。
http://www.royalcourttheatre.com/files/images/applicationfiles/864.8999.Untitled5/700x650.fit.jpg

うわあ、格好いいし威厳があるし、なんていいお年寄りになられたのでしょう!

RM

追記:
覚え書きとしていくつかのアドレスを書いておきます。こちらはBritmovieというフォーラムの、デイビッドのことが載っているスレッドです。写真もいろいろあります。
http://www.britmovie.co.uk/forums/actors-actresses/107521-david-burke.html

こちらには2009年The Wyndham's Theatreで、Jude Law(ジュード・ロー)のハムレットの時に墓堀りを演じた写真が載っています。
http://www.donmarwarehouse.com/en/whats-on/donmar-warehouse/2009/hamlet.aspx
写真のアドレスです。
http://www.donmarwarehouse.com/~/media/Images/Gallery/Web/Productions/2009/Hamlet%20Production/DWhamlet2009_03931-Edit.ashx?mh=500
リハーサル写真へのリンクです。
http://www.donmarwarehouse.com/~/media/Images/Gallery/Web/Productions/2009/Hamlet%20Rehearsal/David%20Burke%20by%20Marc%20Brenner.ashx?mh=500

こちらはフォトサービスのサイトです。
http://elliottfranks.photoshelter.com/
2011年に奥様と共演した舞台、Danger: Memory!の写真がたくさんと、今回ご紹介したChoir Boyから、デイビッドが写っている2枚の写真が、うすいwatermark入りで載っています。

たとえばDanger: Memory!の写真から1枚。アドレスが長過ぎるのでアドレスは書かずにリンクだけを。きれいな目です!こちらです
この芝居については、以前「David Burkeの近況;お芝居と映画」でも簡単にふれました。
Choir Boyからの写真は、例えばこちら
関連記事

コメント

RMさん、こんにちは。

わぁ!嬉しいですo(^▽^)o
デビッドさんが最近どうしているのか気になって検索したのですが、画像しか見つからなくって。
変わらずお元気で舞台に立っているのですね。
これからも、お元気で過ごされますように。
♪( ´▽`)〜♪

Happy birthday!!!

格好いいですね!
男性は年を取って魅力が増す感じもあるのが羨ましいです!

Happy birthday to David Burke!!

お元気そうで何よりです!

トビィさん、こんにちは。

>変わらずお元気で舞台に立っているのですね。

そうなんです!私もそれがうれしくて、急遽この記事を書きました。トビィさんにも喜んでいただいて、うれしいです。

Mokaさん、こんにちは。

>格好いいですね!

本当に!昔と変わらず、とも、昔に増して、とも言えますね。お元気そうですよね!

"Choir Boy"

観たくなってしまいました。ミスター・ペンデルトン、かっこいいです!あの無邪気な感じさえするほどやんちゃな笑顔のワトスンだったバーク氏が、どんな顔を見せてくれたのでしょうか。

Mokaさんのおっしゃっていた「歳をとって魅力を増す」~その通りですね!しかもバーク氏は、よくいう「枯れた味わいが出てくる」のではなく、なんだかますます張りがあるような…!

上演は、オバマさんの再選直前だったのですね。さまざまな意味のある舞台だったのでしょう。そういう舞台に意欲的に参加されているということも、素敵ですね。

かっこいいですよねー

いやもう、格好いいとしか言えないです!

>しかもバーク氏は、よくいう「枯れた味わいが出てくる」のではなく、なんだかますます張りがあるような…!

そうなんです。Danger: Memory!の写真なんて、簡素な服なのでがっしりした体型がよくわかりますよね。

"Choir Boy"はおっしゃるとおり、深い意味を持った舞台だったようですね。公民権運動にかつて関わった老教師という重要な役でしたから、やりがいのあるお芝居だったのでしょう。

こんにちは!
いつも素敵な写真と情報をありがとうございます!
ところで、英国のテレビで、次いで日本のテレビでも放映されたシャーロックホームズ―偉大なる探偵をご覧になりましたか?
シャーロキアンが集まって話しているのですが、上品な美しい老紳士になったワトスン博士が出ています!若い時より素敵になった感じです!

シャーロキアンの集い(お笑い動画にあります)

日本でも放映されたのですね

ZINYさん、こんにちは。

これの英語版がDVDになっているのは知っていましたが、日本で、しかも吹き替えで放映されていたとは、知りませんでした!アドレスを書かないようにご配慮頂いたのだと思います。私は、市販されているビデオのアドレスは書かない、と自分の中で線をひいていて、これの日本語版は発売されていないようなので、以下に書きますね。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20524312
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20524395

データベースによれば、元の英語版は1995年5月22日に最初に放映されたようなので、ジェレミーがまだ私たちと共にこの世にいた時ですね。

>上品な美しい老紳士になったワトスン博士が出ています!若い時より素敵になった感じです!

私もそう思います!本当に素敵に年を重ねたワトスン博士です!

教えてくださって、どうもありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/432-1cc6ccf9

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR