Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

ジェレミーへのBAFTA賞追贈をBAFTAに請願をするためのウェブサイトが立ち上がったのは、今年の4月でした。この運動についてご紹介したいと思います。

BAFTAはThe British Academy of Film & Television Arts(英国映画テレビ芸術アカデミー)の略で、BAFTAが贈る賞がBAFTA Award、つまり英国アカデミー賞です。ジェレミーが1989年にBAFTA賞の内の "Best Foreign Television Program"(最優秀外国テレビ番組)賞のプレゼンターをつとめたことは、YouTubeに映像がありますので、ご存知の方も多いでしょう。しかしジェレミーはついにBAFTA賞の栄誉に輝くことはありませんでした。 Edward Hardwickeが、ジェレミーのホームズの演技にイギリスで何の賞も贈られなかったのは信じられない、BAFTA賞を贈られなかったのは残念だ、と何度も言っているのはご存知のとおりです。



"a posthumous award”という言葉をはじめて知りましたが、死後の表彰のことだそうです。「追賞」、あるいは「賞を追贈する」、という日本語がこれに相当するのでしょう。ジェレミーにBAFTA賞を追贈してほしい、とBAFTAに誓願する署名を集めるのがこの活動です。

ただ、当初英語圏のファンサイトの一部では気持ちの行き違いもあったようで、賛同して署名する人と、BAFTA賞がジェレミーに贈られることを心から願うけれども、この運動に積極的には関わらない、という人とがいました。それで私には、この運動がどのように進んで行くか、その頃はよくわかりませんでした。誤解を招かないように急いで書き加えますが、気持ちの行き違いがあったのは、この運動の中心的なメンバーの言動に問題があったからでもないし、積極的に関わらない、とした人達に問題があったからでもないと私は理解しています。(実際のところは誰にもわかりませんから、これ以上の推測はここには書きません。)当初積極的に関わらない、と言った人達を、その日常の発言から私は常々信頼し尊敬しており、中心的なメンバーもその後の運動の様子から、情熱と冷静さをあわせもった素晴らしい人達だと私はみています。最近になって、気持ちの行き違いは解消したのではないかと思わせるような動きを感じました。たとえば関わらないとしていた人の一人が最近書いたと思われる署名をみつけました。寄せられたメッセージも、いかにも彼女らしい心のこもったものでした。それを読んだ時、この活動についてご存知でない方にご紹介したいと思うようになりました。以下が、この運動について書かれたウェブサイトです。
http://www.bafta4jb.com/
表紙のPipe Smoker of the Year (1989年) を受賞した時の写真は、りえさんのブログの以下の記事にもっと大きなものがありました。(もしかしてこの写真はりえさんのところから?)
http://blog.goo.ne.jp/rie_002/e/c79f20730b021237d73297881185117d

次回ももう少し、このことについてお伝えしようと思います。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/5-2128847b

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR