Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

アーチェリーに関する1989年の記事より(4)」での抄訳の最後は、「でも実はクラパム・コモンで、アーチェリーの腕が落ちないようにしているんですよ!」でした。今日はその続きです。

原文が読めるのはこちらです。
http://jeremybrett.livejournal.com/38599.html?thread=538311


朝一番にすることは、弓矢を手にフラットをそっと出て、樹の根元に置いたものすごく大きなクッションめがけて矢を射ることなんです。他の人が外に出てくるまでには、明るくなってから10分しかなくて、その頃には危なくなるので片付けなければなりません。

時々、お年寄りが犬を散歩させながら9 番アイアンの練習をしていて、犬は用心して、ずっと僕の方をみています。そうなると、朝食に帰ることになります。弓矢はトイレに置いています。

弓矢に湿気はとても大切なんです。バスタブにお湯を入れるときに、時々上の棚に弓矢をかけておくと、湿気を吸い込んでくれます。

ひとにとっては、寒い日のセントラルヒーティングはありがたいものでしょうが、弓矢にとっては大敵なんです。



ジェレミーは本当にアーチェリーが好きだったんですね!朝のたった10分間を逃さなかったのですから。朝の光が射し始める前、空の色がどんどん変わっていく短い間のジェレミーを想像してみるのも楽しいですね。

弓矢に湿気が大切というところ、検索してみると少なくとも日本の弓道では、むしろ湿気を気にしているみたいです。特に夏の湿気は日本ではすごいですものね。イギリスでは夏でもからりとしているのでしょう。そして冬にセントラルヒーティングや電気ファンヒーター、電気ストーブをつけると、日本の私たちも乾燥が気になりますが、イギリスの弓矢も乾燥を嫌うのでしょう。

トイレに弓矢を置いておくというのも面白くて、これを読んだ人の反応でも、ここを喜ぶ人が多かったです。何も知らずにトイレに入ったお客様は、びっくりしたでしょうね。特に弓は結構大きいですもの。

これでこの記事は終わりです。両親や兄たちのこと、アーチェリークラブの最初の日、クラパム・コモンでの朝と、フラットに置いている弓矢の話と、楽しくアーチェリーにまつわるあれやこれやを話していて、これも好きな記事の一つです。

RM

追記:訳さなかったところで、「映画やテレビでも、舞台でもまだ機会がないのですが、いつか役のなかで弓をひきたいと思っています」と言っています。この後ご存知のように「ソア橋のなぞ」で念願がかないました。この作品の宣伝用写真の1枚です。この時のホームズは左利きですね!

Source: http://jeremybrett.info/Holmes_C/images/Colour_Holmes%20%28220%29.jpg
Colour_Holmes (220)
関連記事

コメント

うちのトイレにはミニサボテンがいます。

RMさん、みなさん、こんにちは。

>ジェレミーは本当にアーチェリーが好きだったんですね!

朝の貴重な時間。
10分もあれば2度寝ができるのに!!練習だなんて!
確か「台詞も朝に覚えている」・・・とRMさんが教えてくれましたが、発音練習も朝だったような?
ジェレミーは一体何時に起きているのでしょうか?!

弓矢はとても繊細なのですね。
武家屋敷みたに壁に立てかけてあるのかと思っていたのですが、トイレ(1番良い場所)なんて、知らずに入ったらビックリです。
お風呂場にあったら、身体洗う時に使うのだろうか?!とジェレミーに聞いたかもしれません。

「ソア橋」で弓を射るジェレミー。
こうして色々と知ると楽しそうに見えてきますね。

うちのトイレにはロウでできた小さな犬がいます。

>確か「台詞も朝に覚えている」・・・とRMさんが教えてくれましたが、発音練習も朝だったような?
ジェレミーは一体何時に起きているのでしょうか?!

そうそう、そうでした!トビィさん、よく覚えていらっしゃいますね。子供の頃言語障害があったから、毎朝発音練習をしていたのでした。そして撮影がはじまると、朝はやく起きて覚えていたのでしたね。ジェレミーはずいぶん早起きだったのでしょうね。

>お風呂場にあったら、身体洗う時に使うのだろうか?!とジェレミーに聞いたかもしれません。

あはは、そう尋ねたら、ジェレミーもあっはっは、と笑ったでしょうね!

>「ソア橋」で弓を射るジェレミー。
こうして色々と知ると楽しそうに見えてきますね。

はい、ポーカーフェースで弓矢を手にするホームズですが、ジェレミーは「ついに!」と思ってわくわくしたでしょうね。

トビィさんが「NHK本の写真のところに『金山王J・ニール・ギブスンに手ほどきを受けるホームズ』とありますが、ドラマを観る限りどう見たってホームズ(ジェレミー)のが腕がいいようです」と書いてくださったとおり(http://upwardjb.blog112.fc2.com/blog-entry-509.html)やっぱりホームズ(ジェレミー)の方が上だったのですね!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/515-8e89530e

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR