Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

写真家のMarcus Tylor氏から、写真集出版のお知らせをいただきました。りえさんのところにももちろん届いたそうです。りえさんのブログでもご紹介があると思いますが、りえさんはまだお忙しくていらっしゃるので、こちらでもご紹介します。

Marcus Tylor氏が Wyndham's Theatreの楽屋でジェレミーを撮った36枚の写真については、ここに来てくださる皆様はりえさんのブログですでにご存知だと思います。下がりえさんの記事へのリンクです。

ジェレミーを撮った写真家 Marcus Tylor
Marcus Tylor氏の写真セット
写真家マーカスとのおしゃべり

20余年を経て、この写真がはじめて写真集として出版されました。



追記:アドレスがかわりました。新しい方へのリンクを貼りました。画面の操作方法はかわりません(2010年9月27日)。

矢印をクリックしてください。画像の右の矢印でも、下にあるバーの上の矢印でもどちらでもいいです。そうするとページが開きます。そのまま本の右端をクリックするか、バーの矢印をクリックすると、次々とページが開きます。またバーの右から2番目にカーソルをあわせると、「View Fullscreen」と出ますから、これをクリックするとフルスクリーンでみることができ、同じ場所をクリックすれば(またはキーボードのescを押せば)もとにもどります。バーの下の「a roll with Jeremy Brett by Marcus Tylor」をクリックすると、本屋さんのサイトへ飛びます。

Marcusの当時の想い出を記した文章もはいっていて、日記をみながら思い出して書いたそうです。購入方法についてはまたあらためて記します。

Marcusからご連絡をいただくのは、あのプリントを買ったとき以来だったので、うれしくなりました。そしてプリントはとても素敵なのですが持ち歩けないので、本の形で手元に置けるのはまたうれしい、と思いました(私は特に「本」という形が大好きなのです)。そして、Marcusの想い出を読むのがとても楽しみです。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/54-4a7e38ff

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR