Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

ナツミさんのブログの「ジョンの結婚式とホームズ兄弟」、とっても面白かったです。その記事がきっかけで今回書くのですが、「勝手に連動企画」とはとてもおこがましくて言えません。というのも、ここで取り上げるのは、ホームズの孤独のことでもなく、ワトスンに対しての感情のことでもなく、ただナツミさんの記事にある「ベストマン」という言葉から思い出した、ジェレミーがベストマンをつとめたときの写真なのです。言わば、「勝手に連想企画」ですね!

BBC版のSHERLOCKでは、シャーロックがジョンの結婚式のベストマンをつとめたそうですね。この「ベストマン」という言葉を私が知ったのは数年前で、それはジェレミーが親友のRobert Stephens(ロバート・スティーブンス)の結婚式でのベストマンだったという記述を読んだ時でした。ん?"best man"って?辞書をひくと、「花婿付添人」となっていました。

ロバート・スティーブンスは、"The Private Life of Sherlock Holmes" (1970)でホームズを演じた俳優ですね。SHERLOCKの共同製作者・脚本家でマイクロフトも演じている Mark Gatissが、"The film that changed my life" (人生をかえた映画)としてこの映画をあげていました。
http://www.theguardian.com/film/2010/nov/07/mark-gatiss-sherlock-holmes

このブログでは、ロバートがホームズを演じることについて、ジェレミーにどう言っていたかをご紹介したことがあります。
ホームズの歩き方;1995年のインタビューより

ロバートはジェレミーの親友でした。亡くなったのは1995年11月12日、ジェレミーが亡くなったちょうど2ヶ月後でした。亡くなる少し前に出版された自伝には、ジェレミーのこともいろいろと書かれています。自分の結婚式のことを書いたなかに、こういう記述がありました。


Tarn(ターン)と私は1956年4月に結婚した。ジェレミーがベストマンだった。

Tarn and I were married [...] in April 1956 [...]. Jeremy was my best man [...].


"Knight Errant, Memoirs of a Vagabond Actor"
By Robert Stephens, 1995


ロバートとターンは後に離婚しますが、二人ともそれぞれに、生涯ジェレミーの親しい友人であり続けます。ターンがジェレミーの追悼式で読んだ詩は、こちらで引用しました。
My Fair Lady (1964) の初日の映像と、追悼式で読まれた詩
同じ記事で、My Fair Lady (1964) のロンドン・プレミア(お披露目の試写会)の映像にうつる、若いジェレミーとターンもご紹介しました。

さて、本題の写真です。ジェレミーが二人の結婚式のベストマンをつとめた時の写真は、たとえばJeremy Brett Informationでみることができます。
http://www.jeremybrett.info/robertstephens.html
このページの上から3番目にあって、写真をクリックするとかなり大きくなります。

ジェレミーとロバートはほとんど同じ装いです。花婿とその付添人たちは、お揃い、あるいは似た服を着る場合が多いということは、以前読んだことがありますが、どこで読んだか忘れてしまいました。(検索したら、ここにも書かれていました。http://www.mwed.jp/tokimeki/418/)シャーロックとジョンもそうでしたね。

1956年4月というと、ジェレミーは22歳です。若さが輝いていますね!

RM

追記:覚え書きです。ロバートの自伝の中の、ジェレミー関連の記述のほとんどを読むことができるページです。ただし上で引用した部分は入っていません。いつかまた、ロバートとジェレミーのことをもう少し書きたいと思っています。
http://jeremybrett.livejournal.com/88617.html
http://jeremybrett.livejournal.com/90037.html
関連記事

コメント

これは夢!?

ジェレミーのベストマン姿~~!!
昨夜早寝してしまって、布団の中から携帯で更新チェックさせていただいたんですが、文字通り飛び起きてしまいました!な、なんて素敵な!
ジョンの結婚式が素敵だったので、「原作のホームズのベストマン姿も観たかったなあ」なんて漠然と妄想してたのですが、私にとってはかなり近い形で夢がかないました!
叫んでいるだけですみません、またお話にきます!!

わーい!

こんなにびっくりして下さるとは、思ってもいませんでした。飛び起きて下さるとは!

>私にとってはかなり近い形で夢がかないました!

つくづく、ナツミさんはホームズがお好きなんだなあと感心してしまいました。すべてがホームズと結びつくんですね。私はあの写真をみてもホームズのことなんて、全然考えなかったんですよ。若いなあ、素敵だなあってそれだけでした。

きっとナツミさんは、看板に「ホーム」と書かれているだけで、どきっとするんじゃないでしょうか?「サンヨーホームズ」とか。そういう私も「ジュレ」だけでどっきりします。

ナツミさんのブログの「ジョンの結婚式とホームズ兄弟」の記事、すごく好きです。映像をみていない私にも、シャーロックの気持ちが感じられて、その上シャーロックが無意識のうちに思っていることまで感じられて、コメントにも書きましたが、もう本当にクラクラしました。

帰ってきました!

今朝はただ叫んでいるだけのコメントをすみません。
リンク先の記事を読ませていただきました。
ロバート・スティーブンスとジェレミー、生い立ちは違うけれど良い友達だったのですね。
そして、ロバートがこんな人生を送ったとは……
"The Private Life of Sherlock Holmes"は子どもの頃に見てちょっと苦手だったのですが(多分ワイルダー映画独特の乾いた笑いが理解できていなかったんでしょうね)、もう一度観てみたくなりました。

SHERLOCK第3シリーズの2話目は、ジョンの結婚式を準備作業から前夜、挙式、披露宴、夜のダンスパーティとずっと追いかけていく形で、英国の結婚式についてよい勉強になりました。ひとつわかったのは、ベストマンはと~~~っても大変、ということです!ジェレミーも長いスピーチをしたのかなあ……
時代も違いますし、ドラマには多少の脚色もあるかと思いますが、できることならタイムマシンを使ってその場に潜り込みたいです!

>「看板に「ホーム」と書かれているだけで

これ、ありますね~…不動産屋さんによくやられます。「シャービック」というアイスの素みたいなのも、スーパーで必ず2度見します。

私の記事のご紹介もありがとうございました。
「二人のホームズ」ジェレミーとロバートのお話を、楽しみにしております。

私もあらためて読んでみました

ナツミさん、こんばんは。

>ロバート・スティーブンスとジェレミー、生い立ちは違うけれど良い友達だったのですね。

俳優になりたてで、貧乏でも夢がいっぱいだった頃からの友達ですから、特別だったのでしょうね。そしてロバート・スティーブンスの生い立ち、あらためて読み返しました。幸せとは言えない少年時代だったのですね。

"The Private Life of Sherlock Holmes"、私はみていないんです。魅力的な失敗作だったのだろうと勝手に想像していました。ロバートはこの作品の撮影で、危機的な精神状態に陥ったということでしたから、少なくとも彼が目指すような作品にはならなかったのだろうと思ったのです。でも私もいつかみてみようと思うようになりました。

SHERLOCK第3シリーズの2話目、そんな感じに進んでいくのですね。シャーロックがスピーチをしたという話はききましたが、そうですか、ベストマンはスピーチも含めて、いろいろいろいろ大変なんですね!

>できることならタイムマシンを使ってその場に潜り込みたいです!

うわーん、私もです!

>これ、ありますね~…不動産屋さんによくやられます。「シャービック」というアイスの素みたいなのも、スーパーで必ず2度見します。

「シャービック」って、昔ありましたね!今でもあるんですね。

>「二人のホームズ」

そういえば、あの写真、二人のホームズの写真でもあるんですね。そしてジェレミーはワトスンを演じたこともあるのを考えると、ホームズとワトスンの写真という見方もできます。(でも、あのジェレミーはワトスンにはハンサムすぎる!あ、ワトソニアンのナツミさんになんてことを言ってしまったんでしょう!)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/567-4693e3a7

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR