Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

Daniel Radcliffe(ダニエル・ラドクリフ)が映画の宣伝も兼ねて、今月20日にツイッターで質問に答えたそうです。その内容の紹介がいくつかのサイトに載っています。

たとえばこちらはRadioTimesのページです。
http://www.radiotimes.com/news/2014-10-20/10-things-we-learned-from-daniel-radcliffes-twitter-qa
"10 things we learned from Daniel Radcliffe's Twitter Q&A"
By Kasia Delgado
RadioTimes, 20 October 2014

その質問の一つに「今まで共演したことがなくて、いつかぜひ一緒に仕事をしたい俳優を3人あげてください」というのがありました。実際のツイッターのページはこちらです。
https://twitter.com/LionsgateUK/status/524201099465879552

ダニエルはこう答えています。

ジョージ・クルーニー、ジェニファー・ローレンス(格好いい!)、ジェレミー・ブレット(もしタイム・トラベルができるなら)。

George Clooney, Jennifer Lawrence (she's so cool!), Jeremy Brett (if time travel is possible.)


「いつかぜひ一緒に仕事をしたい俳優」と問われて、すでにこの世にはいないジェレミーの名前をあげるのですから、ダニエルがどれほどジェレミーの演技が好きで、共演したいと思っているかを想像することができます。

ダニエルがジェレミーの名前をあげているインタビューや記事を4つみたことがあります。その時から彼がジェレミーをとても好きなことは知っていましたが、今回あらためて、そして以前よりさらにうれしく思いました。

RM
関連記事

コメント

もしもタイムトラ゛ルできるなら

ダニエルラトクリフとジェミリーブレッドの共演。もしもタイムトラ゛ルできるなら本当に見てみたいです。そして「ジェミリーブレッド」の名を上げてくれたことに感謝します。ハリーを演じ続けダークになっていく最終話。アルコール依存のためふらふらになりながら演じ続けました。長くひとつの複雑な役を続けるとこんな苦しい思いをしたんでしょうね。ジェミリーホームズが「もうホームズをやりたくない」というところとかぶりました。

私もダニエル・ラドクリフに感謝しています!

そして私もみてみたいです!

>ハリーを演じ続けダークになっていく最終話。アルコール依存のためふらふらになりながら演じ続けました。

さくらさんはハリー・ポッターにもおくわしいのですね。私は「不死鳥の騎士団」までは観たのですが、その後はまだなのです。でも確かに、お話はどんどん暗く重くなっていました。ダニエル・ラドクリフも大変な思いをしながら撮影を続けたのですね。

>長くひとつの複雑な役を続けるとこんな苦しい思いをしたんでしょうね。ジェミリーホームズが「もうホームズをやりたくない」というところとかぶりました。

なるほど、それは気がついていませんでした。同じ役を長く演じることが持つ栄光と、それに伴う苦しさを知っているという、そういう共通点があったのですね。

ポッターからホームズへ

おお!夢の共演ですね!

私もハリー・ポッターを最後まで観ていなかったのですが、さくらさんとRMさんのコメントを拝見して、ラドクリフの苦しみに関する過去の記事をいくつか読みました。そして、今こうして新しい作品に出てくれていることをとても嬉しく思いました。

ホームズもポッターも、英国のアイコンとしての重みを伴ったキャラクターですよね。それを背負うという意味でも、私には想像つかないくらい大変だったのでしょうね。
これからも元気で、それこそタイム・トラベルができる時代になるまで仕事を楽しんで欲しいです。

それにしてもラドクリフ君の好みはゴージャスですね~!
三人並んだところを見てみたいです。

ポッターからホームズからアンジーへ

>ホームズもポッターも、英国のアイコンとしての重みを伴ったキャラクターですよね。

本当にそうでした!シリーズが長く続いたという共通点だけではなく、その役の重みもありましたね。

>これからも元気で、それこそタイム・トラベルができる時代になるまで仕事を楽しんで欲しいです。

子供の頃からあれだけ注目されて、成長をスクリーン上で世界中の人にみられているという、とても困難な道を歩いて、見事に大人の俳優になったダニエル・ラドクリフ。本当にこのまままっすぐ、演じることを楽しんでいってほしいですね。

>それにしてもラドクリフ君の好みはゴージャスですね~!

私、ジェニファー・ローレンスはよく知らないのですが、ジョージ・クルーニーには思い出があるんです。ナツミさんちの「三原テーブル」で話題にしていた「はみだしっ子」、その4人のうちの一人のアンジーは長じて小児科医になったに違いないといっていた友人が、「ER 緊急救命室」でジョージ・クルーニーが演じた小児科医にそのイメージを重ねていたので、私もジョージ・クルーニーときくと、アンジーを思い出すのです。

あはは、こちらでも「三原テーブル」を広げてしまいました。

わおー♪

嬉しいなぁ、嬉しいなぁ、こんな風にジェレミーの名前を聞けるなんて!
ジェレミーの存在は、確実に後輩達の憧れや尊敬になっているんですね。
こうして演劇界に影響を与えることが出来て、本当に嬉しいです♪

遅ればせながら、ジェレミーの誕生日でしたね。
RMさんも色々おありでしょうけれど、ジェレミーを心に色々乗り越えていけたらいいですね。

嬉しいですよね!

>ジェレミーの存在は、確実に後輩達の憧れや尊敬になっているんですね。

はい、そう思います。ダニエル・ラドクリフはジェレミーのホームズを小さい頃からみていたようで、すごく好きで尊敬しているのが伝わってきます。今度、彼がジェレミーのことにふれている記事について、もう少し書いてみるかもしれません。

>遅ればせながら、ジェレミーの誕生日でしたね。
RMさんも色々おありでしょうけれど、ジェレミーを心に色々乗り越えていけたらいいですね

ありがとうございます!私も折々にジェレミーのことを考えます。
りえさんもブログを更新なさって「全てのことが、ジェレミーに繋がっていくんです」と書いていらっしゃいましたね。私の名前も出してくださっていて嬉しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/626-7cbf6362

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR