Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

ちょっと余裕がなくて、ごくごく簡単な記事でブログを更新します。コメントへのお返事が遅れていますが、少しずつさせて下さいね。申し訳ございません。

さて今日は、Google Booksで一部が読めるこの本からです。

The Sherlock Holmes Quiz Book
By Andrew Murray
http://books.google.co.jp/books?id=6C-7BAAAQBAJ

ホームズについてのクイズが載っていて、ジェレミーに関するものはこちらです。これはジェレミーのファンには比較的簡単ですが、そうでない人には856以外は難問ですね。ただ852では"rhotacism" という単語が使われていますが、ギリシャ語の"rho"が英字の"r"に当たることを知っている人は、ジェレミーの言語障害(発語障害)のことを知らなくても推測がつくでしょう。

ところで、私の理解が正しければ851は問題文に間違いがあり、ジェレミーがある俳優・コメディアンの"a cousin once-removed"であるのではなくその逆で、ある俳優・コメディアンがジェレミーの"a cousin once-removed"です。(正確には"a second cousin once-removed"で、この俳優・コメディアンはジェレミーの母方のまたいとこの息子です。)

それでは該当するページを埋め込みます。こういうことができるというのを今回初めて知りました。



右下の「続きを読む」をクリックすると、答えの部分をみることができます。その後、このブログでの関連記事をいくつかあげておきますね。




851. Martin Clunes(マーティン・クルーンズ)
Martin Clunesの伝記(2010);その1
Martin Clunesの伝記(2010);その2
Martin Clunesの伝記(2010);その3
励ますひと、元気づけるひと;Martin Clunesのインタビュー記事より

852. A difficulty in pronouncing the letter r("r"の構音障害)
俳優であることの重圧;インタビュー記事 When the lights went out (1990) より
短所・長所;1989年のインタビューより
短所・長所(2);1989年のインタビューより

853. Dyslexia(難読症)
ディスレクシア(難読症、識字障害)
ディスレクシア(2);アメリカツアーの時のジェレミー
ディスレクシア(3);"Dancing in the Moonlight"より

854. To be a jockey(ジョッキーになりたかった)
子供の頃のこと;1987年のインタビューより

855. My Fair Lady(「マイ・フェア・レディ」)
856. Audrey Hepburn(オードリー・ヘップバーン)
My Fair Lady (1964) の初日の映像と、追悼式で読まれた詩
舞台 The Deputy (1964) と、映画 My Fair Lady (1964) の写真
My Fair Lady (1964) のポスター

857. Anna Massey(アナ・マッシー)
Anna Masseyの自伝と、Penhaligonのバスオイル
Annaのこと;1973年のインタビューから
誰も彼の元を去らなかった
Anna Masseyに感謝したいこと

858. Charlton Heston(チャールトン・ヘストン)
想像の翼

859. Lithium(リチウム)

860. Rheumatic fever(リューマチ熱)
大病の後に:Dancing in the Moonlightより

では、おやすみなさい!

RM
関連記事

コメント

851の名まえはむつかしいです

RMさんのブログ楽しみにしていて、楽しく読んでいますが、851の名まえはわからなかったです。
内容には興味を持っていても. Martin Clunesという名前はあんまり見てなかったのですね。
後はどうにか(英語だめだけれど)前後の内容で答えはわかりました。

不思議なもので、ジェレミーのことだと英語を理解しようとするから不思議です。

あっ 高校生の時、丸善で原作を読もうとしました。(小学生の時からはまっていて)

内容は翻訳したものを読んでいるので、だいたいわかるんだけれど辞書ひいても
英単語がなかったのがたくさんありました。

けれども大学生になっても赤鉛筆で注釈をいっぱい入れて、ずっと持ってました。
ドイルの原文にあこがれて、とても大切にしていました。
「ドイルが書いたんだもん」なんて。

さくらさん、こんばんは。

>内容には興味を持っていても. Martin Clunesという名前はあんまり見てなかったのですね。

マーティン・クルーンズは、英国の人にはとてもなじみがあるようですが、日本ではおそらくほとんど知られていないでしょうね。私もジェレミーの親戚でなかったら、絶対その存在を知らなかったでしょう。今度コナン・ドイル役でドラマに出るのですが、こちらにドイルを演じている写真が何枚もあります。
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2832009

>けれども大学生になっても赤鉛筆で注釈をいっぱい入れて、ずっと持ってました。
ドイルの原文にあこがれて、とても大切にしていました。
「ドイルが書いたんだもん」なんて

そんなにドイルとホームズがお好きだったのですね。そしてもちろん今も。マーティン・クルーンズが演じるドイルはどんな感じでしょうね。

マーティン・クルーンズさんのドイル

うりがとうございました。
マーティン・クルーンズさんのドイルの写真を拝見しました。
体格のいい人ですね。どんなドイルを演じたのか見たかったです。

ドイルの小説は「ホームズ」と「失われた世界」は読んでいますが、状景が目に浮かぶような描き方、会話で読ませる書き方がすてきです。
ドイルの自伝を読んで、ドイルその人にもひかれました。
すごく男性的で、スポーツマン、温和で自信家、情熱的で、行動の人だったみたいです。

タイタニック沈没について、沈没していく船の中で音楽を奏でたり、最後まで救助してなくなった船員たちの話を感動をもって伝えますが、そのことで、対立したバーナードショウ(救助がなっていない)と激しい喧嘩をしました。顔を合わせると喧嘩になったみたいです。

医者として開業しているのに「眼科医が有望」と言われたら、突然ドイツに六か月留学し講義を受講したんだけれど、ドイツ語(専門用語)が理解できなくてやめました。こんなところもかわいいです。(ドイルさん ごめんなさい)

あの頃の知識人の考え方でしょう。
愛国心と正義感の塊みたいな人だったのでしょう。
戦争でたくさんの兵隊が犠牲になったことで、若者たちの命を守る方法を軍部に申請したり(軍部は相手にしなかったみたいです)、四十過ぎても意気盛んで戦争に志願したり(軍部は年齢のこともあり相手にしてもらえませんでした)
ホームズもので人気が出いたので、兵隊たちの鼓舞する講演をしています。
政治にも興味を持ち(歴史小説家だと言ってるくらいだから)選挙にでたりします。とても有利だったのに宗教問題で落選しました。

ホームズものを執筆した際もスパイとか機密文書を盗まれることがたくさん出てきます。あの時代に生きたドイルの思いがそのまま伝わってきます。

また、ホームズの口から「女性は信用できない」みたいな言葉を語らせますが、ドイル自身も女性に参政権を与えることを反対しています。
女性は政治のことはわからなくていいみたいな。(あの時代の考え方でしょう)
いくつになっても、前向きで信じる道を進む、そして、ちょっとそそっかしい所もすきです。

さくらさん、こんばんは。

コナン・ドイルについてくわしく書いてくださって、ありがとうございました。知らないことばかりでした!

>いくつになっても、前向きで信じる道を進む、そして、ちょっとそそっかしい所もすきです。

なかなか魅力的な人だったのですね。

ホームズが好きというだけではなく、ドイルその人が好きというかたには、はじめて出会いました。

>体格のいい人ですね。どんなドイルを演じたのか見たかったです。

イギリスで放映された後、もしも評判がよければ、日本でも放送されるかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/636-42e85306

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR