Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

このところホームズに関するお話が続いたので、ちょっと話題をかえてみます。先月20日にイギリスの新聞The Guardianのウェブサイトにアップロードされた記事についてです。これはちょうど40年前となる1975年5月20日の記事の再掲です。

From the archive, 20 May 1975: Archetypal English fashion for men
The Guardian, 20 May 2015
http://www.theguardian.com/fashion/2015/may/20/english-fashion-richard-briers-jeremy-brett-1975

1975年5月というとジェレミーは41歳です。ファッションに関する記事なので、かなり大きな写真が3枚掲載されていて、私は3枚目が一番好きです。あ、でも1枚目と2枚目も好き!筆者はジェレミーを家に訪ねたようですから、3枚の写真の背景は当時住んでいた家なのだと思います。おそらく下記の記事中のインタビューにあったCampden Hillの家でしょう。はじめてこの家の中と外をみました。(Anna Masseyの自伝、Robert Stephensの自伝、David Hugginsへのインタビュー記事などでNotting Hillの家として言及されているのと同じ家のはずです。)
お金のこと; 1973年のTV Timesのインタビューより

3枚目の写真のキャプションにはこうあります。

ジェレミー・ブレットはペルーでこのクリーム色のフェルトの帽子を買った。カーディガンは友達がギリシャから買ってきてくれたものだ。

Jeremy Brett bought his cream felt hat in Peru. A friend brought him the sweater from Greece.


このカーディガンについては、2年前に話題にしました。
ジェレミーの白いカーディガン

上の記事では、1974年から1979年の間に放送された複数の作品で同じ白いカーディガンをジェレミーが着ていること、1988-9年の舞台"The Secret of Sherlock Holmes"の楽屋の外での写真や、当時のインタビューに載った写真にもこの服でうつっていることを書きました。

それではあのカーディガンは、ギリシャからやってきたのですね!そしてペルーで帽子を買ったというのはおそらく、南アメリカのヒッチハイクの旅でのことですね。
南アメリカでのヒッチハイクの旅; Desert Island Discs (1991) から (1)
ジェレミーのギターと歌

こうしてこのThe Guardianの記事は、3枚の素敵な写真だけではなく、以前話題にしたことに関して新しいことがわかるという点でもうれしいものでした。さらにジェレミーがここで言っている内容も、なかなか面白いのです。またあらためて、いつか引用しましょう。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/677-deaff6ce

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR