Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

前回の最後で、ジェレミーがお父様の乗馬ズボンを持っていることにふれました。乗馬ズボン以外にも、ジェレミーが父親の持ち物を持っていることを話しているインタビューがありました。

それは父のメダル、つまり勲章で、1985年にアメリカで舞台に出演した時のインタビューでバッグの中に持っていました。1985年というと、「最後の事件」の撮影がすんでアメリカにいるJoan Wilson(ジョーン・ウィルソン)のもとに戻った時で、ジョーンの病気のことは二人にはすでにわかっていましたが、このインタビューでは口にしていません。

二カ所引用しますが最初の部分の前では、自分はひとの中にいるのが好き、ダンスをしに行ったりするのが好きなのに、ホームズを演じてから世捨て人のようになった、と話しています。その後からです。

From Sherlock to Modern Villain
The New York TImes, May 26, 1985
http://www.nytimes.com/1985/05/26/arts/from-sherlock-to-modern-villain.html

「ホームズはとても複雑な性格で、そばにいて気が休まらない人物です」と言った。「僕はホームズに会うために道を渡ったりはしませんね。ホームズを演じる時には、愛情なんていうものはどこかに置いておかないといけません。彼は歩く頭脳みたいな人間で、とても失礼で『ありがとう』さえ言わないんです。」

そんな陰気な経験の後だからこそ、Willie Tathamを演じるチャンスに大喜びで飛びついたと言う。今Brooks Atkinson劇場でリバイバル上演されている、Frederick Lonsdaleの1923年のコメディ''Aren't We All?'の中の役だ。「楽しい休みがほしかったんです。そして妻の近くにいるいいチャンスでもありますからね。」

''He's a very complicated character, very uncomfortable to be around,'' he said. ''I wouldn't cross the road to meet him. When you play him, you leave out love, you leave out affection. He's a walking brain who's very rude, and can't even say thank you.''

After such a depressing experience, Mr. Brett said he jumped at the chance to play Willie Tatham in a revival of Frederick Lonsdale's 1923 comedy ''Aren't We All?'' now at the Brooks Atkinson. ''I wanted a holiday,'' he said, ''and it was also a chance to be near my wife.''


ブレット氏は自身が演じるWillieのために、彼の人生の複雑な歴史を考えだした。ブレット氏が言うにはWillieは第一次世界大戦に従軍したが、同じ年代の友人はほとんどそこで戦死してしまった。「Willieの境遇は私の父が元になっているんです。父はHenry William Hugginsといって、第一次世界大戦に参加した有名な軍人でした。私のこの演技を父に捧げます。父の勲章を今も持ち歩いているんですよ。」彼はショルダーバッグをあけて、時を経て光沢の失われたメダル四つを出してみせた。

Mr. Brett [...] worked out a complicated history for his character, Willie. As he sees it, Willie served in World War I and lost most of his contemporaries to the casualty lists. ''I based Willie on my father,'' he said. ''He was Henry William Huggins, a famous soldier in World War I. I dedicated my performance to my father. I even have his medals.'' He unzipped his shoulder bag and pulled out four tarnished medals.


引用した部分についてもう少し書きたいので、多分次回まで続きます。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/682-48cd7703

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR