Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

このところちょっと大変で、そうすると、ほっと一息ついたところで何か書きたくなるみたいです。かるーい、ぶらぶら歩きをしたくなるみたいです。(同じ日付で二つ書いていますが、前の記事は日付がかわってすぐでした。)


ちょっと前の記事で、Ingrid Bergman(イングリッド・バーグマン)から北欧神話に出てくるトロールの人形を幸運のお守りとしてもらった、とジェレミーが話しているのをご紹介したあと、

他のインタビューで、幸運のお守りとしての馬の蹄鉄を持っている、と言っていた記憶があるのですが、それもイングリッド・バーグマンからじゃなかったかしら。うーん、記憶がさだかではありません。みつかったらまた書きましょう。

と書きましたが、この記憶は間違っていました。

トロールと馬の蹄鉄が出てくるのはBrettish Empireのこのページに載っていたインタビューでした。
http://www.brettish.com/jackie_meets_jb_again.htm
1969年の雑誌からです。

「迷信を気にしたり縁起をかつぐほうじゃないんですよ。とは言っても、緑の手と顔をもつ小さなトロールを持ってます。イングリッド・バーグマンからもらったもので、これは何があっても手放したりしません!」

ジェレミーは幸運の馬の蹄鉄も持っていて、それがいつもと違う向きになっていたら、数時間ですべてがめちゃめちゃになるのを知っている。


'I'm not really worried about superstitions,' he insists, 'but I do have this little troll with green hands and face. Ingrid Bergman gave it to me, and I wouldn't part with it for anything!'

He also has a lucky horse-shoe, and if that gets turned the wrong way up, Jeremy knows everything will go haywire in a few hours.

Jackie, September 13, 1969

というわけで、馬の蹄鉄はバーグマンからじゃなかったんです。馬と一緒に育ったジェレミーですから、もしかしたら、子供の頃から持っていたのかもしれませんね。

トロール人形はこの時の言葉どおり、約30年後の1988年の時点でも手放すことなく大切に持っていたんですね。ちなみにバーグマンが亡くなったのは1982年です。


バーグマンのインタビューをYoutubeで検索してみました。私がみたのは、一つは英語、もう一つはフランス語でのインタビューでした。(フランス語はチンプンカンプンでした。第二外国語だったので、音としてはどこか親しみを感じますが。)どちらも気品と威厳と魅力と慎ましさがあって、あらためてひきつけられました。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/703-4fcc8fd1

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR