Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

前回ご紹介した1963年12月13日の新聞記事中には、My Fair Ladyの撮影はこの年のクリスマスの少し前に終わる予定とありました。ジェレミーはこの後ブロードウェイでThe Deputyの舞台に出演していて、その初日が1964年2月26日ですから、撮影終了からそれほど間がなかったわけです。こうして日付を確認しながらジェレミーの後を追っていくのも、わたしは好きです。

The Deputyの内容については以前こちらで少し触れました。
舞台 The Deputy (1964) と、映画 My Fair Lady (1964) の写真

上の記事でご紹介したのと同じ写真でそれよりも画質のよいものは、以下の記事であげた場所にまだあります。
前回の写真の続き

「以下の記事であげた場所」って、なんてまわりくどい!という方は直接こちらにどうぞ。下の方にスクロールすると写真があります。ただしこれは去年の5月のeBayのページですから、いつ削除されるかわかりません。
http://www.ebay.com/itm/261462773566

この舞台のplaybill(プログラム)は中身も含めて以下のサイトでみることができます。プログラムには写真は載っていませんがジェレミーの略歴が書かれているページはありますから、興味のあるかたはどうぞ。Inside the Playbillと書かれたところの6ページ目にあります。その最後には"Immediately prior to this production he played Freddy in the film version of My Fair Lady, to be seen later this year."(この舞台の直前にはマイ・フェア・レディの映画版でフレディを演じた。この映画は今年公開される予定だ)とあります。
http://www.playbillvault.com/Show/Detail/8061/The-Deputy


さて、今日ご紹介したいのは、The Deputyの初日のジェレミーについて書かれている1964年3月27日のアメリカの新聞記事です。ジェレミーは若い頃から演じることに真剣で、どうしても譲れないところではとても頑固だったということがわかるエピソードです。

Lyons' Den
by Leonard Lyons
Lawrence Journal-World, Mar 27, 1964
https://news.google.com/newspapers?id=oEcyAAAAIBAJ&pg=5869,7008032

ジェレミー・ブレットは"The Deputy"でイエズス会の若き司祭、フォンタナ神父を演じているが、リハーサルでディレクターのHerman Shumlinが伝えた考えに賛成できなかった。ブレットは最初のシーンで、持って来られた食べ物をフォンタナ神父が食べているところを舞台上でみせるべきだと考えた。ディレクターは何も食べるべきではないと思っていて、舞台の初日の夜ブレットに、用意したのはドッグフードのビスケットで、しかも皿にのりでくっつけたと警告した。

にもかかわらずブレットは初日の夜、犬用のビスケットを皿から引きはがして食べた。おなかをこわすことなく。

Jeremy Brett, who plays the young Jesuit in "The Deputy," disagreed with director Herman Shumlin during rehearsals. Brett thought that in the opening scene he should be shown eating the food brought in. Shumlin thought he should shun all food, and on opening night warned Brett that the food was really dog biscuits, and glued to the tray.

Nevertheless, on opening night, Brett tore the dog biscuits loose and ate them—without ill-effect.


まあ、ジェレミーらしいこと!ジェレミーにとって、ここで食べることがとても大事だったのですね。糊がついた犬のビスケットを食べてもおなかを痛くしなくて、よかった、よかった。

リハーサルでのジェレミーとディレクター、そしてローマ法王を演じた俳優の写真は以下の記事の左についていて、二人の俳優の背後にたっているのがディレクターです。以下のアドレスをクリック後、ページを左へたどってください。
New Play Controversial
by William Glover
Sarasota Herald-Tribune, Feb 16, 1964
https://news.google.com/newspapers?id=A-chAAAAIBAJ&pg=2546,3846221

写真のキャプションです。

わきおこる議論へのリハーサル --- ヨーロッパ中で物議をかもした舞台"The Deputy"がニューヨークでも上演されることになり、プロデューサーのHerman Shumlin(後ろ)、俳優のEmlyn William(左)とジェレミー・ブレット(右)がリハーサルで熱心に議論している。2月26日初日のブロードウェイ版でWilliamは法王Pius十二世、ブレットは若き司祭を演じる。

REHEARSAL FOR DEBATE—A play which has stirred controversy all over Europe, "The Deputy," is the subject of discussion in New York by producer Herman Shumlin (back) and actors Emlyn Williams (left) and Jeremy Brett, stars of the Broadway production opening Feb. 26. William plays Pope Pius XII, and Brett, a young priest.


この写真でのジェレミーの表情をみると、このむずかしいお芝居のリハーサルで、ディレクターや年長の俳優と真剣に、一歩もひかずに議論しているところを想像できます。

その真剣さから、糊のついたドッグフードも躊躇なく食べたんですね!

RM
関連記事

コメント

今年も残り少なくなってしまいました

この記事を読んだら,つい笑ってしまいました。
おかしくて笑ったのではなくて,ジェレミーのがんばっているところが感じられて,なんだか嬉しくなってしまったのかもしれません。
「マイ・フェア・レディ」のフレディはハンサムで感じの良い青年貴族,というだけの役ですよね。
ハリウッド進出を思えば大事な仕事だったんでしょうけど,フレディから解放されて,ジェレミーの俳優魂全開!
そんな感じですね。

それにしても,ドッグフードをお皿にノリで貼り付ける,なんてよくも考えつきましたね,ディレクターは。
もっともそんなことを考えつかせてしまうジェレミーのがんばりが,やはりすごいのかな?

お皿にノリで貼り付けたドッグフードを見たことはないので,どんなものやら,ですが,舞台の上でバリバリと引きはがすのは大変そうですね。人目の無いところでジェレミーはちょっと細工したりしたのかな?
なんて妄想をふくらませています。(笑)

何かと慌ただしいですが、ここはゆっくりと

さきさん、こんばんは。

>おかしくて笑ったのではなくて,ジェレミーのがんばっているところが感じられて,なんだか嬉しくなってしまったのかもしれません。

ああ、よかった!この記事を書いた後、糊つきのドッグフードを食べたジェレミーなんて想像したくない、というかたもいらっしゃったかも、なんて思っていました。そうなんです、私もこれをはじめて読んだ時、ジェレミーがジェレミーらしく真剣なところがうれしかったのです。でもさらに、ディレクターの唖然とした顔と、この後の二人の会話も想像して、笑っちゃいました。

>ジェレミーの俳優魂全開! そんな感じですね。

演じるすべてにおいて全力で、という感じですよね。

>舞台の上でバリバリと引きはがすのは大変そうですね。人目の無いところでジェレミーはちょっと細工したりしたのかな?

なるほど、どんなお皿にどんなビスケットがどんな糊でついていたんだろうとか、どんなふうにはがしたんだろうとか、わからないところが多いんでちゃんと考えてなかったけど、たしかに、ジェレミーも対抗してあらかじめ何かしていたかもしれませんね。そういう想像もおもしろいですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/732-594ed0ae

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR