Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

前回、エプロンをしている写真をご紹介しました。そこからの連想でお料理についてジェレミーが話しているインタビューを思い出してみると、二つあります。一つはBrettish Empireで読める、このインタビューです。

LUCKY PENNY TALKS TO JEREMY (D'ARTAGNAN) BRETT
by Lucky Penny
Diana - The Paper for Girls Who Love Good Stories, 25 March 1967, #214
http://www.brettish.com/JB_Meets_Diana.htm

好きな食べ物はなんですか?レシピを教えてくださいますか?
なんでも好きで、特に、上手に焼いた特大のミックスグリル、最後にレモンパンケーキ、なんていうのが最高です。でもレシピは何も教えてあげられないのが残念です。僕の料理はゆで卵に始まりゆで卵に終わる、という具合ですから。


What do you most like to eat? Can you give me the recipe?
I like to eat everything--my fave food is a very well-cooked, giant-sized mixed grill, with lemon pancakes to finish me off. But, I'm sorry I can't oblige you with a recipe, my cooking begins and ends with boiled eggs.


well-cooked は特にお肉の場合は、よく焼いたという意味もあるようですが、ここでは、上手に焼いたというふうにとりました。

イギリスのmixed grillってどんなのかしらと思って調べたら、Wikipediaで "English mixed grill, consisting of lamb chops, lamb kidneys, beef steak, Gammon, tomato and mushrooms," The New York Timesの記事の中で "The British grill lamb, tomatoes, mushrooms, the dry-brined pork known as gammon" と書かれていました。

どちらにも gammonという言葉が出てきたのですが、私は知りませんでした。研究社新英和中辞典によると「《主に英国で用いられる》 燻製(くんせい)[塩漬け]にした豚のわき腹肉[もも肉]」だそうですね。おいしそうにきこえますがどんなでしょう。いつか食べてみたいです。

以前の「学生時代の恋、好きなポップス、好きな食べ物:1967年の雑誌インタビューより」の記事では"Favourite food is a good old-fashioned fry up"となっていて、これはフルイングリッシュブレックファストだと、さきさんから教えていただきました。Googleの画像検索の結果をみたらfry upとmixed grillは揚げるか焼くかの違いはあるけど、感じはかなり似ているようにみえました。おもに素材の味で勝負っていうのが好きだったのかしら、などと勝手に想像しました。

さて、そしてジェレミー自身のお料理の腕については、これはどうとったらよいでしょうね?つくれるのはゆで卵だけだったのでしょうか。私は、これは自分のことをこんなふうに言って、くすくす笑わせているんだと思います。だって前回の写真では、お料理を全然しないひとのキッチンの様子にはみえませんでしたもの。

RM
関連記事

コメント

・・・・・

・・・・・
・・・・・
う〜ん,どうしても食べ物のお話しに反応してしまうわたしです。
がまんできなくて,書き込んでしまいます。

gammon,おいしそうですね。
「シャーロック・ホームズ家の料理読本」を見ると,一日水につけて塩出しをしてから料理する,とあります。現在も同じ作業をするみたいですね。
日本だったら冷蔵庫も普及していることだし,塩分控えめgammonなんて作りそうだけど,そこは伝統を大切にするイギリスということでしょうか?
それから,パンケーキ!
イギリス風は日本と違ってクレープみたいに薄い,ということは知っていましたがジェレミーが好きなら更に調べなければ!
で,生地に砂糖が入らないか入れても少し,という違いがあることもわかりました。
生地のレシピは生クリームたっぷりのリッチな物から,いつも家にある材料で作れる物までいろいろありますね。
そして焼き上げたパンケーキにグラニュー糖とレモンを添えて食べるんですね。
これなら作れそうだから,シンプルな材料のレシピでそのうち作ってみたいです。うまくできるかどうかはわかりませんけど(笑)

食べ物の事ばかり書いていて,ちょっと気が引けるので音楽についても,少し書かせてください。
このインタビューでジェレミーはビーチボーイズの「Pet Sounds」が好きだと答えていますね。
このアルバムでは誰もが知っているビーチボーイズとはうって変わり,非常に内省的で美しい曲を聴くことができます。本国よりイギリスでヒットしたんだそうです。このインタビューの頃に流行っていたのかな,と思います。
音楽に知識がないのでたいしたことが書けなくてごめんなさい。

お気に入りの映画スターにジャン・ポール・ベルモンドとジュリー・クリスティをあげているのも,興味深いですね。若い人向け雑誌を意識して選んだ部分もあるんでしょうけど。

毎度のことですが,RMさんが見つけ出してくださるジェレミーのおかげであれこれと楽しむことができます。
ありがとうございます。

さきさん、お詳しいですね!

>う〜ん,どうしても食べ物のお話しに反応してしまうわたしです。
>がまんできなくて,書き込んでしまいます。

どうぞどうぞ!

>gammon,おいしそうですね。
>「シャーロック・ホームズ家の料理読本」を見ると,一日水につけて塩出しをしてから料理する,とあります。

そうだったのですね。「シャーロック・ホームズ家の料理読本」、ナツミさんのところではじめて知ったのですが、まだ読んでいないんです。gammon、ホームズの頃からあるんですね。

>日本だったら冷蔵庫も普及していることだし,塩分控えめgammonなんて作りそうだけど,そこは伝統を大切にするイギリスということでしょうか?

減塩梅干しみたいには、ならないのかもしれませんね。

>イギリス風は日本と違ってクレープみたいに薄い,ということは知っていましたがジェレミーが好きなら更に調べなければ!
>で,生地に砂糖が入らないか入れても少し,という違いがあることもわかりました。

そうなんですね!検索したらクレープみたいなのと、ホットケーキのようなのと両方出てきたので、ジェレミーが言っているのはどちらだろうと思っていたのですが、イギリス風にはそんな伝統があるのですね。

>このインタビューでジェレミーはビーチボーイズの「Pet Sounds」が好きだと答えていますね。
>このアルバムでは誰もが知っているビーチボーイズとはうって変わり,非常に内省的で美しい曲を聴くことができます。

ジェレミーはそういうところが特に好きだったのでしょうか。
このアルバムの作風がそれまでとは違っていたということは何かで知りましたが、ちゃんと聴いたことがありません。いつか聴いてみたいと思います。

>お気に入りの映画スターにジャン・ポール・ベルモンドとジュリー・クリスティをあげているのも,興味深いですね。

ジャン・ポール・ベルモンドは名前だけは知っていました。今調べたら、ジェレミーと同じ1933年生まれですね。

さきさんの興味の範囲はとても広いですね。私の知らないことばかり教えていただいてありがとうございました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/749-612e4fc1

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR