Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

前回の記事で、「お料理についてジェレミーが話しているインタビューを思い出してみると、二つあります」と書いた、その二つ目をご紹介しましょう。

For fans of Jeremy Brett という場所は、もう長いこと投稿するひとがいなくて休止状態ですが、まだ中身を読むことはできます。以下のページに雑誌記事をスキャンしたものが載っていて、投稿者は"TV Times, 16-22 Feb 1991"と紹介しています。これは、ホームズを演じるのをやめる、と言っていた時期のインタビューです。
http://jeremybrett.livejournal.com/117315.html

このインタビューについては、5年前のこの記事の中で書いたことがありました。
becomerであること(3)

でもその頃はまだ原文併記を原則としていなかったので、今回はあらためて元の文章も引用して、訳も少し変えてみます。

(ホームズを演じなくなれば)また危ないことでもできるようになるのを楽しみにしている、とブレットはいたずらっぽく言う。「スキーにも行けて、足の骨を折るかもなんて心配しないでいられます。馬にも乗れて、首の骨を折ってもかまわないし、朝起きてスコットランドにドライブに行きたいと思ったら行けます。料理もまたできて、スープストックを作ってもフリーザーに残ったままにならずに、ちゃんと使えるとわかっています。」

Brett is also impishly looking forward to taking up perilous pursuits. 'I can go skiing and not worry if I break a leg,' he says. 'I can go horse-riding and not care if I break my neck. If I wake in the morning and feel like driving to Scotland, I can do that. I can cook again—make a stock and know I'll use it, rather than leave it in the freezer.'


首の骨を折ってもかまわない、という時のジェレミーのいたずらっぽい笑みが想像できます。馬とともに育って乗馬は得意なジェレミーですから、馬から落ちるはずがないのですが。

そして"I can cook again"と言っていますね。スキー・乗馬・ドライブに続いて、わざわざこう言うということは、お料理は好きだったんですよね、多分。

ところで、"make a stock"はスープやソースのためのストック(だし汁)を作ると解釈しましたが、後で使うための保存食のことを言っている可能性もあるのかもしれません。でもとにかく、ゆで卵のためじゃないですよね!

この後またホームズを演じると決心するのですが、それまでのあいだ休暇を楽しめていたことを、25年たったいま祈ります。

RM
関連記事

コメント

朝起きてスコットランドに

ドライブに行きたいと思ったら行ける。
急に思い立って空港に行き最初の飛行機に乗ってハワイに行っちゃう人には、スコットランドへのドライブぐらい軽いでしょうね。そういう人がこういうことをずっとできないでいるのは、ストレスたまりそうです。
ドライブもスキーも乗馬も、本当に楽しみ!て感じで、夏休みになったらあれする、これもする、と話す子供みたいにキラキラしてますね。首の骨を折ったらだめですが!(イギリス式ジョークにつっこみは不要?)

お料理、そうですねこの言い方だと好きだったんでしょうね。あのエプロン姿は伊達じゃなかったか。ゆで卵にはじまりゆで卵におわる料理のストック。。。どうしようフリーザーにゆで卵がいっぱいだったら!
わたしなんかは冷蔵庫あけてもビールしか入ってないなんてこともざらで、「料理ができる、うれしい!」なんて言う人とは人種が違います。
とか思いながら、またエプロン写真みてしまった。朝っぱらから(*´ー`*)

今朝は東京はどしゃ降りです。月曜の朝から気分が下がりがちですが、わくわくしてるジェレミーの記事に元気いただきました。ありがとうございます。

そうそう、忘れていました

まるさん、こんにちは。

>急に思い立って空港に行き最初の飛行機に乗ってハワイに行っちゃう人には、スコットランドへのドライブぐらい軽いでしょうね。

ああ、本当にそうでした!
(ここを読んでくださるかたへ。まるさんが書いていらっしゃるハワイの件、この記事でふれてます。http://upwardjb.blog112.fc2.com/blog-entry-2.html

あそこで書かれたジェレミーも、とても印象的でしたよね。
ハワイでのジェレミーのことを思って、私もなんだかこころが少し軽くなりました。日々の生活にも人生にも、ひとを不自由にするものはいろいろとあるけれども、それでもこころはできるだけ自由でいたい、と。
思い出させてくださって、ありがとうございます。

>お料理、そうですねこの言い方だと好きだったんでしょうね。あのエプロン姿は伊達じゃなかったか。

はい、私もそう思います。

>わたしなんかは冷蔵庫あけてもビールしか入ってないなんてこともざらで、

わあ、ビールですか!それも素敵。

>「料理ができる、うれしい!」なんて言う人とは人種が違います。

うふふ、私も同じです。

先週のはじまりは雨だったのですね。明日からはじまる週はどうでしょう。
なんだか春はお天気が落ち着きませんが、そのなかでもこころに静かで明るいものが感じられるとよいなあと思う日々です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/750-005da64d

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR