Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

ネット上のジェレミーのファンの間で最近大きな話題になったのは、ジェレミーのインタビューを含む映像がYouTubeにアップロードされたことです。The Boscombe Valley Mystery(ボスコム渓谷の惨劇)のロケ先でのものです。出演している特定の作品をはじめてみることは時折あるし、はじめてのインタビュー記事を読むことも割とあるのですが、映像をともなったインタビューを新たに目にするのは、私は2、3年ぶりだと思います。

もうひとつこのインタビュー映像が特別なのは、ホームズの衣装、ホームズのメイキャップのままで、ジェレミーとしての表情をみて声をきくことができるという点です。私はこれははじめてです。撮影現場での写真で、ああこれはホームズの格好だけどジェレミーの素の顔、と思うものはたくさんありますけど。

投稿者の説明によればThis Morningという番組の一部だそうです。1989年のものだと書いているのですが、1989年の12月までThe Secret of Sherlock Holmesの劇場公演がありましたから(Jeremy Brett Informationより)、投稿者の記憶違いで1990年なのではないかと思います。ちなみに「ボスコム渓谷の惨劇」のイギリスでの初放映は1991年3月です。

このThis Morningという番組はWikipediaによると、1988年にはじまり現在も続いている朝の情報番組です。DVDは市販されていないようですし、番組中の一部の映像ですから問題ないと考えて、YouTubeでのタイトルとアドレスを記します。
Sherlock Holmes Behind The Scenes Feature 'This Morning'
https://www.youtube.com/watch?v=a593x3ia4Gc

ジェレミーのインタビュー部分は45秒からと2分21秒からです。以下のリンクをクリックすると、直接そこに飛びます。
https://youtu.be/a593x3ia4Gc?t=45s
https://youtu.be/a593x3ia4Gc?t=2m21s

ホームズの格好だけど、ホームズになっていない時のジェレミーの声と表情、いかがですか?「わー、ジェレミーだ!」と思ってニコニコしながら観ました。内容は今まで読んだり聴いたりしたことと重複しているようですが、でもこうしてそれをジェレミーの口から聴き、表情や仕草を見ることができるのは格別です。あの笑顔はジェレミーですし、たとえば58秒くらいで"all my clothes"と言い、手で両方の襟をあわせるようにするところ、軽く頭を右後ろに傾けているのをみるだけでも「わー、ジェレミー!」と思ってしまいます。

私の聞き取りの能力はお粗末ですが、聞き取った部分の意訳・抄訳ということで少し書いてみましょう。間違いにお気づきでしたら、どうぞ教えてください。

「なぜまた別のホームズをつくるのか。でもそれから本を読んでみると、今までの作品では描かれていなかった要素があることに気がつきました。たとえば私の衣装はシドニー・パジェットの挿絵にあるとおりです。

自分が完全にミスキャストだということを恥ずかしく思って、メーキャップで飢えた鷲のようにしようとして、実際はガーゴイル(奇怪な姿の怪獣の彫像)みたいになって、ひどいものでした。監督たちはそれじゃダメだと言いました。

孤独を好み、自分の仕事以外にはほとんど興味がない人間は、石のように静かであるはずです。

ホームズは子供の想像力を大切にしています。女性に関しては、その手の届くところにはホームズはいないと思います。」


生き生きと楽しそうに話しているのをみるのも嬉しいですし、自分は静かに演じているつもりでと言った後に、まゆをあげたり唇の端をあげたりして、そしてホームズはこうだ、と動かないホームズをやってみせているところも面白いです。

ジェレミーのインタビューの部分に続いて、Edward Hardwickeのインタビュー映像が続きます。自分がどのような経緯でDavid Burkeの後をついでワトスンを演じることになったかを話しています。その後の部分では、ヴィクトリア朝のイギリスには超自然と科学という二つの相反する要素があって、それが物語の中にも反映されていると言っているのだと思います。

それ以外の部分の映像でも、撮影がどのように行われているか、その舞台裏をみることができて興味深いです。後で、「ボスコム渓谷の惨劇」の実際のシーンの映像と比べてみたいと思います。

RM
関連記事

コメント

ホームズ越しに見るジェレミー

毎日暑いですね。
クマゼミがいないところで育ったので,珍しくはありますが,大変パワフルな鳴き声だなあ,と思いながら夏を過ごしています。

ジェレミーのインタビュー,ジェレミーは元気そうだし,RMさんのおかげで内容はわかるし,とってもうれしいです。

でも,ホームズメイクのジェレミーブレットにこんなに違和感を感じるとは思いませんでした。
考えてみると,このシリーズは20世紀に入っていて,ホームズも誰もが知っている貫禄ある大探偵,そんな演技なので余計不思議な気持になるのかもしれません,ホームズメイクからジェレミーが現れると。

それから,渓流の脇で出番待ちをしている時でしょうか,ちゃんと「僕の呼吸装置」を使ってますね。

ほんとに手放せないですねえ(笑)

そういえば私も

クマゼミのいないところで生まれたのでした。今はクマゼミの生息域が北の方へ移動しているそうですけど、私が生まれた頃には多分いなかったでしょう。

今日も暑かったですね!

ジェレミー、元気そうで明るくて、私もうれしかったです。そして、「違和感」があるというさきさんの感想、とても興味深く拝見しました。というのはりえさんのブログでもご紹介があったように、ジェレミーが鏡にうつるホームズの中にジェレミー自身をみて、一瞬不安になった、というのを思い出したからです。
http://blog.goo.ne.jp/rie_002/e/c2355b1b2dd1ad97ad295de30c4be0b8

もしかしたらジェレミーが感じた不安と、さきさんの「違和感」は共通のものかもしれないと思うと、ちょっと面白いですよね。

>それから,渓流の脇で出番待ちをしている時でしょうか,ちゃんと「僕の呼吸装置」を使ってますね。
>ほんとに手放せないですねえ(笑)

私も気がついて、そう思いました!

えっ!共通?

>もしかしたらジェレミーが感じた不安と、さきさんの「違和感」は共通のものかもしれないと思うと、ちょっと面白いですよね。

RMさんがそう言ってくださると,「ジェレミーと共通?なるほど,そうなのかな?ジェレミーと共通かもしれないなんて,考えただけでもすごくうれしい!」とあっさり舞い上がっているわたしなのでした(笑)

はい、共通ですね!

>あっさり舞い上がっているわたしなのでした(笑)

うふふ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/779-94607e22

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR