Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

先日、ホームズを演じることについて、そして自分が考えるホームズについて話しているインタビューをご紹介しました。
姿はホームズだけどジェレミーの声と表情:インタビュー映像より

その中で、カメラ・テストの時のメイキャップについて話していましたね。意訳・抄訳ということをお断りした上で、このように書きました。

「自分が完全にミスキャストだということを恥ずかしく思って、メイキャップで飢えた鷲のようにしようとして、実際はガーゴイル(奇怪な姿の怪獣の彫像)みたいになって、ひどいものでした。監督たちはそれじゃダメだと言いました。」

上の訳には含まれていない部分で、ジェレミーはメイキャップを具体的に説明しています。でもわからないところがありました。最後に喉に手を当てるところです。なんと言っているのだろう、首のあたりをどうしたと言っているのだろう、と思っていました。こういうときは英語の聞き取りができるかたがうらやましいです。

ここを知りたくて、調べてみました。そうしたらわかったことと、わからないけれども推測できたことがありますので、今日はそれを書いてみます。

YouTubeの映像で、該当する部分は2分32秒からです。
https://youtu.be/a593x3ia4Gc?t=2m32s
手を額にあて、それから人差し指を眉間から鼻筋にかけて添わせて、そしてあごを少しあげ両手を喉にあてます。このとき、両手の指はあごの先より少し下です。額と鼻のところではwhitenやwhiteと聞こえますから、白く塗ったのですね。わからないのは喉です。そうしたら、以下の新聞記事をみつけました。

The debonair new resident of 221B Baker Street
by Hilary DeVries
The Christian Science Monitor, October 25, 1988
http://www.csmonitor.com/1988/1025/rbrett.html

「カメラ・テストはひどいものでした。不安で、緊張していたのです。ホームズの知性を外見でそれらしく見せようとして、額を白く塗って、暗い青紫色をここにつけました」と言って、両手を喉のところにあてた。「そしてせかせかと歩きました。」

"Then I did a camera test and I was terrible. I was so nervous. To try and give the illusion of intelligence, I painted my forehead white and I had a black, gentian violet under here,'' he says, putting hands to his throat. "And I think I walked rather fast. [...]"


なるほど、インタビュー映像で私がわからなかったところ、上のインタビューを読んだあとできき直したら、"dark violet under here" ときこえました。

上の新聞記事でのインタビューでは額と喉のことだけを言っていますが、別のインタビューでは鼻筋のことも"I had a white line down my nose"(鼻筋を白く塗りました)と言っています ("He's Decided to Stick with Sherlock Holmes to the End",
Anglofile, Issue 20, 1991)。

どちらのインタビューも以前読んでいたのですが、喉の部分については記憶に残っていませんでした。

これでジェレミーのインタビュー映像で私が聞き取れなかったところの謎は解決したのですが、もう一つの謎は、それではなぜ額から鼻筋にかけて白く、あごの下を暗くしたか、ということです。

ジェレミーはDavid Stuart Daviesにこんなふうに言っています。

ホームズを思うとき、僕は白黒で思い浮かべたんだ。あの挿絵のようにね。だからあのカメラ・テストのメイキャップで、顔に白をのっけたんだよ。

'You see I perceived Holmes as being black and white, rather like the drawings, so I proceeded to cake my face with white make-up. [...]'


Bending the Willow: Jeremy Brett as Sherlock Holmes
by David Stuart Davies
New edition, Calabash Press, 2010

ここでは白のことしか言っていませんが、暗い色をつけたのはおそらくあごの影を濃くするためで、ジェレミーの中でホームズの顔は白黒で、しかも陰影が濃いというイメージがあったからだろうと、これを読んで想像しました。

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/784-c229fe30

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR