Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

補遺・備忘録として、二つのことを書きます。

1. まわりの状況に敏感なジェレミー

前回の記事のコメント欄でことりさんが、ジェレミーは「自分達俳優の周りでスタッフの誰が何をしていて、カメラの向きがどうで、その中で自分達がどういう動きをして、それが映像になるとどう映っているか、そういうことをすごく意識している」と書いていらっしゃいました。それで思い出したインタビューが二つあるのですが、それはまた後日。

今日は連想で、こんなのを。プロデューサーのMichael Coxが著したA Study in Celluloid (1999)には写真が何枚か載っていますが、その一枚にはこんなキャプションがついています。

「最後の事件」のロケ地でのジェレミー。
この写真はアシスタントディレクターのLes Davisを写したものだが、50ヤード離れていてもカメラのシャッターの音がジェレミーにはちゃんときこえる。

Jeremy on location for The Final Problem.
The subject of the photo was Les Davis, first assistant director, but Jeremy could hear a camera shutter fifty yards away.


その写真は以前、ジェレミーのファンサイト(多分For Fans of Jeremy Brett)で見ましたが、今回さがしたらドイツスイスの新聞のウェブサイトにありました。2015年の記事で、上から三つ目の写真です。
http://www.jungfrauzeitung.ch/artikel/139092/

右手に登山用の杖を持ったジェレミーが、左手を大きく横に広げています。実際の本の写真でも画質は悪くて表情はみえないのですが、これ、ジェレミーは絶対にこにこ笑っていますね!

英語に自動翻訳して読んだら、グラナダシリーズの「最後の事件」のロケ地に関する詳しい情報を、ドイツのシャーロック・ホームズ協会がさがしている、という記事でした。情報はみつかったでしょうか。
(それにしてもこうして自動翻訳すると、ドイツ語と英語の近さがよくわかります。フランスのジェレミーのファンサイトも、フランス語から英語への自動翻訳で十分に理解できます。)


2. ジェレミーが出演している作品のYouTubeへのアップロード

このところネットのファングループ、SNSなどで話題になっていますが、ジェレミーが出演しているBBCの作品が、ファンによってYouTubeにアップロードされました。

これは1975年放映のLove's Labour's Lostで、Martin Shawが主演、Jeremy BrettがBerowneを演じた作品です。ここに書いた語をキーワードとしてYouTubeを検索すれば容易にみつかるはずです。

これはビデオにもDVDにもなっていません。直接アドレスを書かないのは、これは放映当時に家庭用ビデオデッキで録画されたものとは思えず、有料ダウンロードサイトに由来する映像だと考えるからです。BBCがはじめたウェブサイトから、イギリス国内の人に限ってBBCの作品をダウンロードできました。このサイトはしかし、今年11月に閉じることになってしまいました。
http://www.radiotimes.com/news/2017-05-26/bbc-store-to-close-as-corporation-admits-defeat-in-the-face-of-streaming-service-rivals

ここからダウンロードできるなかで、市販されたことのないジェレミー出演作品は、この一作でした。ビデオにもDVDにもなっていない、ジェレミーが出演しているBBCの作品はたくさんあります。それがリストに加わること、そしてイギリス限定のサービスではなくどこからでも購入できるようになるのを待っていましたが、終わることが決まってとても残念です。

直接アドレスは書きませんが、興味のあるかたはYouTubeで検索してみてください。この映像の由来が私の考えるとおりなら少々問題がありますが、すでにファンの間では知られつつありますから、この映像がネットに存在することをここでもお知らせします。この作品の内容についてはまたいつか書くかもしれません。ジェレミーは舞台でもオーディオブックでも、同じ役を演じています。

1968年のThe National Theatreでの舞台の写真("Joan Plowright and Jeremy Brett in Love's Labours Lost in 1968")はこちらでご紹介しました。
ジェレミーの80回目のお誕生日、そしてNational Theatreの50年

オーディオブックについては以前こちらに書きました。
Love's Labours Lost (1974) のオーディオブック再発売

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/840-3a958a1f

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR