Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

ジェレミーの屈託ない笑い声を久しぶりにききたくて、Desert Island Discsのインタビューの音声を再生しました。このインタビューは何回かご紹介したことがあります。たとえばこちらです。
ホームズにとってのIrene Adler:1991年のインタビューより

1991年にアメリカで収録されたものです。トランスクリプトと録音は、フランスのSociété Jeremy Brett de France (JBSF)というグループが"A thrilling time"というタイトルで以前出版しました。

この音声は、Jeremy Brett Informationにありました。今はこのサイトはなくなってしまいましたが、Internet Archiveにページと音声ファイルが残っています。
http://web.archive.org/web/20110821081115/http://jeremybrett.info:80/media.html

このページの上から二つ目に"Desert Island Discs (half hour edit).mp3"とあるのがそうです。

まず最初にインタビューアのRobert Aubry Davisがジェレミーに、

John Hawkesworth(ジョン・ホークスワース)がこの番組に出演したときに、あなたの名前が出たんですよ。ホームズの映像化の権利を得たときに、ぜひあなたにホームズを演じてほしいと思った、と。でもジェレミーにはぎょっとした、て言っていました。

と切り出します。John Hawkesworth(ジョン・ホークスワース)はグラナダ・シリーズの構成を担当、脚本も「最後の事件」「四人の署名」など、いくつも書いています。

この後のジェレミーとインタビューアのやりとりをJBSFによるトランスクリプトから、二人の声が重なっているところなどを一部改変して引用します。

RD: 思い当たることがありますか?

JB: つまりホームズが私をぎょっとさせた、っていう意味ですね。(笑い)

RD: それもあり得ますね!でもジョン・ホークスワースが言ったのは、あなたがあまりに役になりきっているので... ホームズそのままになったので...

JB: ああ、わかりました。ジョンは... ジョンはずっと... ジョンがこう言ってるって聞きましたよ、私がほとんどホームズそのものだったので、私がわからなかったって。

RD: そう、そのことです。

JB: 「私がわからなかった」っていうのはつまり...。

RD: ジェレミーだってことがわからなかったんですね。

JB: そのこと、たぶんききました。


RD: Does that ring a bell at all, or not?

JB: I think what you mean is that Holmes frightened me!

RD: That could be true also! He actually said that you become so much that character, so much the Holmes character...

JB: Oh, I see. I didn't know that John... I know John's been... I heard that he'd said... that I had become close to playing Holmes and that he didn't recognise me.

RD: Yes, oh, yes.


JB: Me, I mean...

RD: You, as Jeremy.

JB: I think I did hear that.


ジェレミーの最初の返事のあと、実に屈託のない笑い声が入るのです。最初これをきいたとき、ハンサムさんがそんな笑い方していいの?と、私も笑いだしてしまいました。

引用した部分の音声を切り出して、いわば、声の引用をします。約30秒です。
DID1.mp3

RM
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/876-e5f2642c

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR