Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

先週の記事にたくさんの拍手を頂きました。2ヶ月以上更新していなかったのに、見にきてくださるかたがこんなにいらして、そして拍手のボタンを押す手間を厭わずに何かを伝えてくださるということに心底驚き、ありがたく感じてこころがあたたかくなりました。

それだけジェレミーが愛されているのですね。1980年代から90年代にNHKでご覧になったかた、それ以降の再放送で、またDVDやブルーレイで、最近はネット配信でご覧になったかた、時期や手段は違ってもジェレミーのホームズに魅了されるひとが途絶えることなく続いています。そしてそのために、ジェレミーの話題をぼちぼちと書いているこのブログにも、拍手を下さるのだと思います。書いていることはすでにご存知のことであったとしても、ここに来ればジェレミーのことがいつも話されているのを、好ましいことと思ってくださるのでしょう。


カエルさんから、ジェレミーが左利きであることについて、「ジェレミーの(ホームズの)仕草(2)」の記事にコメントを頂きました。

ジェレミーが左利きであることを私がきちんと知ったのは、グラナダシリーズのプロデューサーであるMichael Coxの本からでした。Michael Coxが"A Study in Celluloid"の中で、"The Dancing Men"の制作について書いているところです。

ワトソンはホームズが顧客に思いやりの気持ちを示さなかったことに失望するが、ホームズが言うように「彼は同情してもらいに来たのではない」のだ。今ホームズがやらねばならないのは暗号を解くことだ。そしてこの課題に焦点をしぼるために、我々はホームズに紙ではなく黒板を用意した。しかしジェレミーにとって、何か書くシーンがあるのは簡単なことではなかった。ジェレミーはもともと左利きだが、ホームズがそうではないのは確かだと思っていたからだ。何か書かねばならないときは、 ジェレミーはどんなに苦労しても右手を使った。

Watson obviously despairs of Holmes' lack of sympathy for his client, but as Holmes says, 'he doesn't come to me for sympathy'. The business in hand is the cracking of the code, and to focus clearly on this we gave Holmes blackboards rather than slips of paper. Whatever we gave Jeremy Brett to write on set him a problem, however. He was naturally left-handed but convinced that Holmes was not. So, if ever he had to write anything, Jeremy did it the hard way and forced himself to use his right hand.


こうやってあらためて読むと、以前は読み飛ばしていた事柄に気がつきます。原作では黒板に暗号を書き写したり、そこで解いたりしないのですね。グラナダ版でホームズが黒板を前にして暗号を解いているのは、名シーンの一つですけれども。

そしてジェレミーはやはりホームズに合わせて、苦労しても右手を使って書いたのですね。確かにジェレミー自身が書いているというのは、映像をみればわかります。

ところが以前からネット上では、ジェレミーが文字を書くときはhand double(手のみが映る代役)を使ったという記述が時々みられます。たとえばIMDbにもあります。訳すと「ホームズが文字を書くところがクローズアップで映るときはいつも、手のみが映る代役が使われた」(https://m.imdb.com/name/nm0107950/trivia)。出典は書かれていません。私はこの記述の信憑性は低いと思っています。

それでは「ソア橋の謎」で左手で弓をひいたのは、どんな決断からだったでしょうか。はっきりとはわかりませんが、これについては次回書くかもしれません。

RM

追記)自分のための覚書として。
シャーロッキアンは先刻ご承知なのでしょうが、ホームズが右利きと考える根拠を知らなくてネットで調べました。私が読んだのはこちらで、
http://www.sherlockholmes-fan.com/an-interesting-question-about-sherlock-holmes-hair-hats-magnifying-glass-and-more.html
その根拠となるのは"The Sign of the Four"の"He took out his revolver as he spoke, and, having loaded two of the chambers, he put it back into the right-hand pocket of his jacket."という一文だそうです。ここでの"He"はホームズです。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/882-80a06adf

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR