Jeremy のことが知りたくて ~ ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)を愛するかたへ

英グラナダ・テレビでシャーロック・ホームズを演じた俳優の人生を言祝いで

9月になって、今日はこちらは急に涼しくなりました。皆様がお住まいのところはどうでしょう。

前回触れたジェレミーの手紙について、もう少しご紹介します。

前回も書きましたが、読める場所はこちらです。
https://www.worthpoint.com/worthopedia/jeremy-brett-autograph-personal-1731400044

出品者による説明には、こう書かれています。

これは1985年4月15日の消印がある、ジェレミー・ブレットから私の亡き兄(注:または弟)への私信です。この手紙はニューヨークからのもので、Milford Plaza ホテル備え付けの便箋に書かれています。私の兄はBBC(原文ママ)の「シャーロック・ホームズの冒険」シリーズの批評を新聞に書いたのですが、それを読んだブレット氏が手紙をくれました。


便箋にはジェレミーの手で"April 13th, 1985"とあります。

以下の記事でも書きましたが、イギリス本国での放送は1984年4月24日から、アメリカでの放送は1985年3月14日からだったそうです。
アメリカ PBS での放送初日:1985年3月14日

ということは、この新聞批評はアメリカPBSによる放送がはじまってすぐに、アメリカの新聞に載ったものという可能性がたかいですね。出品者がこのシリーズがBBC制作のものと勘違いしていることからも、出品者もアメリカ在住だったのだろうと想像します。

出品者はこのあと、手紙の中身を書きおこしてくれています。筆記体の文字を読むのが難しい私には、とてもありがたいことです。

そのあとでこう書き加えています。

この手紙のあとでブレット氏は兄に電話をかけて、兄の記事をこのシリーズの宣伝の中で引用させてほしいと頼みました。


ジェレミーは嬉しかったでしょうね。そしてその嬉しい気持ちを手紙ですぐに伝えて、さらにその中から引用させてほしいと電話で頼んだんですね。

そして最後にこう書いています。

自筆の手紙としての価値に加えて、ジェレミー・ブレットが誠実で感謝の気持ちにあふれていることを、この手紙のような形でみることができるのは稀な機会でしょう。ジェレミー・ブレットは偉大な俳優であり、最高のシャーロック・ホームズでした。この私信はその証拠の一つであり、貴重なものです。


どのような経緯でこの手紙を手放すことにしたのかわかりませんが、このかたにこう言いたいです。「ジェレミーがホームズとして素晴らしく、ひととしても素晴らしいことを書いてくださってありがとうございます。まったく同感です。手紙を文字に書き起こしてくださったことにも感謝しています。手紙のほとんどを、読める形で写真に撮ってくださったことも。」

手紙の中身は次回からご紹介することにしますが、はじめに"Dear Mr. Masloski"と書かれています。


おお!たったいま、Daniel Masloskiによる記事がみつかりました!Google News Archiveの中のジェレミー関連の記事をまとめてつくったリストから、1985年4月ごろに書かれたものを探していたのです。

Holmes at his best in public TV series
by Daniel Masloski
The Evening News, March 26, 1985
https://news.google.com/newspapers?id=8INGAAAAIBAJ&sjid=zzENAAAAIBAJ&pg=1314,2971986

わあい、ジェレミーが見ていた紙面をこうして私も見ているんですね!新聞社の住所はNew YorkのNewburghと、紙面の下の方に書かれています。

ジェレミーがニューヨークで読んだ、この記事を先にご紹介してから、ジェレミーがこれを読んで書いた手紙を訳した方がよいかもしれませんね。これを書き始めた時にはこうなるとは想像していませんでした。今日は私にとってちょっと特別な日なのですが、いい日になりました。

RM

追記:最初はこのニューヨークの新聞記事の日付をMarch 27, 1985としていましたが、この記事が載っている紙面の一番上をみるとTuesday, March 26, 1985と書かれていますので訂正しました。26日の一番最後の紙面が、27日の新聞スキャンの最初に入り込んだのでしょう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://upwardjb.blog112.fc2.com/tb.php/897-8d533fa4

 RM

Author: RM
コメントは承認後に公開されます。古い記事へのコメントも大歓迎です。2010年8月7日に始めました。
私の記事へのリンクはどうぞご自由になさって下さい。
和訳には間違いがあるかもしれません。最近は必ず英語原文を併記・またはアドレスを書いて読めるようにしていますので、どうぞそちらも参考になさってください。

全ての記事を表示する

12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

QR